カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

ハセガワ 1/24 トヨタ2000GT with 60’sガールズフィギュア(ボディー以外は筆塗り) その6

前回→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-2561.html


ボディーカラーのブリティッシュグリーンを塗り終わり、今度はクリアーを吹きました。(缶スプレー)

そうしたら、ガーン!細かい気泡だらけになってしまいました(T_T)


DSCN2816-2.jpg



DSCN2823-2.jpg



DSCN2819-2.jpg



DSCN2825-2.jpg


なかなかうまく吹けず、あと1回、あと1回とやっていたら、合計6~7回も吹いてしまいました。
厚く吹きすぎてせっかく深く彫り直したスジ彫りも埋まってしまいました。(フロントガラス前の通風孔?)

サンドペーパーで研いでもう1回クリアーを吹けばきれいになるかなあ。
ブリティッシュグリーンはほぼ完璧に吹けたのに、残念...

今回は以上です。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/06/15(金) 01:00:00|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プラッツ 1/72 ミグ15 その1

トヨタ2000GTだけ集中して作っていたのですが、何となくモチベーションが下がってきたので気分転換に作り始めました。


DSCN2791-2.jpg



DSCN2792-2.jpg


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/06/10(日) 20:00:00|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フジミ 1/24 いすゞ ピアッツァ (プラモデル)

いすゞピアッツァ、懐かしい!

というわけで、模型屋さんで見かけて衝動買いしました。
イルムシャーとか、ハンドリングバイロータスとかありましたよね。


ピアッツァ1



ピアッツァ2



59240e250cd55_1648029322.jpg
ネット上より拝借


ジウジアーロのデザインなんですね。
ジウジアーロのデザインといえば、私はニコンF3とF4を思い浮かべます。

恥ずかしながら、よろしくメカドックというマンガは全然知りません。

ボディーカラーは...たぶん黄色にはしません。
もっと渋い色にしようと思います。

フジミ製ということで少々心配ですが(笑)、頑張ります。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/06/10(日) 04:00:00|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ハセガワ 1/24 トヨタ2000GT with 60’sガールズフィギュア(ボディー以外は筆塗り) その5

前回→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-2558.html


ボディーカラーは、ブリティッシュグリーンにしました。

あるトヨタ2000GTに関するYouTube動画を見ていたら、自動車評論家の方が、当時はイタリアとイギリスのスポーツカーの流れがあり、このトヨタ2000GTは明らかにイギリスのスポーツカーを意識している、ということを話していました。

ということで、「ブリティッシュグリーン」にしました。


DSCN2758-2.jpg



DSCN2751-2.jpg



DSCN2755-2.jpg



DSCN2756-2.jpg


スジ彫り周辺のエッジになかなか色が乗らず、またスプレー缶2本使っちゃいました...
合計5~6層吹いたでしょうか。

目立ったホコリもつかず、そんなにデコボコにもならずに吹けたと思います。

このあとデカールを貼って、クリアーを吹いていこうと思います。


実際にボディーを塗装した後ですけど、こんな広告を見つけました。


ジャガーEタイプ


けっこうトヨタ2000GTと似ていますよね(笑)
もちろんジャガーEタイプの方が先でしょうけど。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/06/07(木) 01:00:00|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハセガワ 1/24 トヨタ2000GT with 60’sガールズフィギュア(ボディー以外は筆塗り) その4

前回→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-2549.html


内装を進めていきます。

このトヨタ2000GTは、トヨタとヤマハ発動機の共同開発ということで、あの音楽のヤマハも絡んでいるようです。
ピアノで使うローズウッドを職人が手作業でインパネやシフトレバー周りに加工したとのことです。


↓ こんな感じ。ネット上から拝借。
a699a928616fc803ec3bc9e861bba673.jpg


これを再現するべく、キットには木目調のデカールが付いていました。

DSCN2709-2.jpg


これを、デコボコなパーツに貼れと。(すでにフラットブラックで塗ってあります)

DSCN2710-2.jpg


他の方の製作ブログを見ると、このデカールをきれいに貼る自信がないから塗装した、という方がいましたが、木目調の塗装をする方が難しいのでは...

ということで、どうしようか考えたのですが、小さい5連メーターとラジオ?の間をナイフでぶった切って分割して貼り、先日買ってきたマークソフター(デカール軟化剤)を塗って強引に密着させることにしました。


DSCN2709-3.jpg


↓ マークソフター(デカール軟化剤)
DSCN2708-3.jpg


結果がこれです。

DSCN2729-2.jpg


このクレオスのマークソフターは、タミヤのマークフィット(ハードタイプ)よりも強力ですね。そのためか所々破けちゃいました。
レッドブラウンとクリアーオレンジとクリアーレッドを混ぜた塗料でタッチアップしました。
こんなもんで勘弁してください(笑)


↓ ハンドルとサイドブレーキレバー?を接着しました。ハンドルはレッドブラウン+クリアーオレンジ+クリアーレッドです。シフトレバー周りのデカールも貼りました。デカールを貼った上から水性アクリルのクリアーを塗りました。あとハンドルも。
DSCN2732-2.jpg


シャーシに組み付けました。シートはフラットブラックとセミグロスブラックで塗り分けてみました。

DSCN2738-2.jpg



DSCN2740-2.jpg



DSCN2741-2.jpg


今気がつきましたが、ペダルは再現されていないのか。
気になる人は自作するんだろうけど、今回はそこまではやりません。

ボディーの塗装も進んでいます。
今回は以上です。

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2018/06/05(火) 05:00:00|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ブログ (322)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (466)
日常 (42)
写真 (870)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (18)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (201)
谷山浩子さん (93)
鉄道写真 (102)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (112)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (131)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR