カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

「ソビエト KV-1 重戦車」のプラモデル その3

いくつかのパーツをつなげてキャタピラを作るというのは初めてです。


DSCN7774-2.jpg


けっこう難しい。

悪戦苦闘しています。




テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/30(木) 22:52:39|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ソビエト KV-1 重戦車」のプラモデル その2


ホイール、ローラー周りができてきました。


DSCN7731-2.jpg



DSCN7734-2.jpg



中学生の頃、田宮模型(現タミヤ)に入社して、プラモデルやラジコンカーの組立説明書や箱、カタログに写っている完成品を作る仕事ができたらいいなあなどと漠然と思っていたことがありました(笑)。

やはりタミヤのプラモデルの金型は精巧で、


<現在金型は自社で製作している。以前は外注しており、外注先の納期遅れや不透明な価格設定に苦労していた。そこで金型職人をスカウトし1964年に金型部が発足した。1966年から社員数人を金型製造工場に出向させ、徐々にノウハウを蓄積し自社で金型製造を行うようになった。現在ではCAD/CAMシステムも導入されている。

同社の金型は極めて精度が高いことで知られ、その精度は組み立てた際の仕上がり具合にも影響する。かつての設計図と金型職人の職人芸によってプラモデルが製造されていた時代には、他社製品が細部のボルトをリベットと同様に単なる半球の突起で表現していた頃に、きちんと小さな六角柱で表現していた。 (Wikipediaより)>


だそうです。

この解説を読んだあと、ためしにドライブスプロケット(上の写真の指が写っているところのギザギザのある車輪)をルーペで見てみたら、ちゃんとボルトが六角形になっていました。スゲ~。




テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/27(月) 22:22:04|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ソビエト KV-1 重戦車」のプラモデル その1


また模型屋さんに行ってプラモデルを買ってきました。

旧ソ連の戦車です。

最近のロシアはだんだん欧米風のデザインになってきましたが、旧ソ連時代は車でも飛行機でも独特のデザインでしたよね。

なんかもっさりしたというか、洗練されていない(いい意味で)印象を私は持っています。
それが魅力だったりするのですが。

期待のタミヤ製です。塗料も前回のマツダ R360の追加で買ってきました。



DSCN7708-2.jpg


今週末には作るぞ!


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/23(木) 22:32:02|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マツダ R360クーペのプラモデル 完成しました

完成間近だったマツダ R360クーペのプラモデルですが→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-1696.html、デカールなども貼り終えて、ついに完成しました!


↓ あまりアップで写すと粗が目立ちますが・・・
DSCN7689-2.jpg


DSCN7683-2.jpg


DSCN7687-2.jpg


DSCN7686-2.jpg


DSCN7685-2.jpg


DSCN7688-2.jpg


↓ もっと大きいのを買えばよかったです。1/32じゃなくて1/24とか。
DSCN7691-2.jpg


↓ こんな写真が。軽トラよりもこんなに小さかったのですね。これで4人乗り?
マツダ R360クーペ4-2




それまで3輪トラックを手がけてきたマツダ工業が初めて製作した乗用車が、この「マツダR360クーペ」である。
スズライト、スバル360に次いで3番目に発売された軽乗用車で、1960年(昭和35年)に登場した。
このクルマは各所に工夫がこらされ、エンジンは当時めずらしい4サイクルエンジンを採用、アルミ合金の多用、ゴムを使用したサスペンションなどユニークなメカニズムを持っていた。
356cc空冷2気筒エンジンは16馬力と非力ながら、380kgという重量のため、軽快な走りをみせた。
また、このR360クーペには2速オートミッションのモデルもラインナップされていた。のちの「キャロル」のベースとなったのが、このクルマである。  (プラモデルの箱に書いてあった説明文より)



今回数十年ぶりにプラモデル作りを再開して、まだまだ感覚は衰えていないと感じました。

また模型屋さんでなんか買ってこようっと。




テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/20(月) 21:22:35|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マツダ R360クーペのプラモデル その後

マツダ R360クーペのプラモデル→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-1665.htmlですが、塗装も組立もだいぶできてきました。

DSCN7551-2.jpg

もう一息です。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/13(月) 22:18:16|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (225)
吉本新喜劇 (5)
自己啓発・成功法則 (434)
日常 (42)
写真 (590)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (180)
谷山浩子 (83)
鉄道写真 (63)
落語 演芸 映画 (6)
音楽 (79)
小林正観さん (57)
プラモデル・模型など (15)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR