カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

ザ・リリーズ「好きよキャプテン」と岡田奈々「青春の坂道」


「好きよキャプテン」 ザ・リリーズ 
作詞:松本隆 作曲:森田公一 編曲:萩田光雄 1975年

ザ・リリーズは、北海道夕張市出身の双子なんですね。
ふわふわステップ?が癒されますね。




「青春の坂道」 岡田奈々
作詞:松本隆 作曲:森田公一 編曲:瀬尾一三 1976年


偶然ですが、2曲とも作詞が松本隆さん、作曲が森田公一さんでした。編曲の萩田光雄さん、瀬尾一三さんも超有名なアレンジャーですね。
森田公一さんは、キャッチ―、ドラマチックなメロディーを作る天才ですね。


↓ ライブ音源というのもありました。テンポが速くて小気味良いですね。
レコード音源とは違った演奏が楽しめます。



走るシーンが多いですね(笑)


テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2018/03/09(金) 23:03:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

70~80年代B級女性アイドル歌手のレコードを入手しました

ダウンロードサイトなどにもない音源を、ヤフオクで仕入れました。


DSCN1325-2.jpg


まさかこんなにお金をかけることになるとは思っていませんでした(笑)。
でも楽しいからいいのです。

さて、このレコードたちをどうやって聴く&デジタル化しましょうか。
業者さんに頼むか、レコードプレーヤーを買うか。

以前業者さんに頼んでレコードをデジタル化してもらったことは、記事にしました。→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-1114.html

5枚だと送料込みで7千円くらいかかるのかなあ。

通販で、レコードもカセットテープもCDもラジオも聴けてデジタル化もできるというプレーヤーが1万円以下で売っていますが、あれって性能的にどうなんですかね。
買ったはいいけど回転が安定しなくて、音がフニャフニャしちゃったらイヤだなあ。


これらは、70~80年代B級アイドルシリーズでご紹介する予定です。


  1. 2018/03/04(日) 01:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「YAKIMOKI」 コスミック・インベンション

<コスミック・インベンション>

かつて国内にあった電子楽器メーカ、ヒルウッド/ファーストマンの創業者 森岡一夫が、自身の娘である森岡みまを中心に彼女と同年代の少年少女を集めて結成したテクノポップバンドである。

主に「YMOジュニア」という位置づけをなされ、結成当時メンバーが小中学生であることが話題となった。

1980年12月に行われた、YMOの日本武道館公演の前座を務めた。 (Wikipediaより)




「YAKIMOKI」
作詞:星川スナヲ、くら美あきら  作曲:小田啓義  1981年発売 デビュー曲


ドラム&ボーカルと4人のキーボードという、面白い編成ですね。

こんな昔にドラムを叩きながら歌う女性がいたなんて、驚きです。
なかなかのドラミングですよね。

「ちゃんぴょ~ん」「イエイ、イエイ、イエイ、イエイ」「いやっは~ん」とか、力の抜けるメロディー、演奏と相まって、脳内感染力高いです(笑)


他の曲に「コンピューターおばあちゃん」があります。これはNHKみんなのうたで有名ですが、原曲はこのコスミック・インベンションの曲だそうです。

↓ 01:40から映っている伊藤良一さんは、作詞・作曲をされた方のようです。



このコスミック・インベンションのYAKIMOKIは、あらためて70~80年代B級アイドルシリーズで取り上げる予定です。


  1. 2018/02/28(水) 06:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小学5年生10歳のドラマーの「ふられ気分でロックンロール」

福田まあなさん、小学5年生10歳のドラマーだそうです。
TOM★CATの「ふられ気分でロックンロール」


↓ 02:41~ドラムソロもあるよ



ベースのお兄さんのサングラスが点滅してる(笑)

01:19~ 「リズムに合わせてバカげた恋を笑~うの~」 ドンタカタッタ というフィルインはオリジナルにはないけど、いいなと思いました。

みなさん楽しそうですね~


  1. 2018/02/23(金) 23:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

(勝手に)石野真子さん特集





↓ イントロでの「やめなさい!やめなさ~い!」という寸劇は他の動画でも見たので、当時の定番だったのでしょうか。




↓ 01:16~ 指揮のダン池田さんサイコー!








↓ なんかすごい色っぽい。




↓ テンポ速すぎ(笑) 字幕が間違って「ラブ・ハンター」ではなく「ラブレター」になってますね。黒柳徹子さんが歌の途中でサンデーズの紹介をしちゃってたりして…








↓ ジュリーの反応が楽しいですね(笑)




「狼なんか怖くない」と「春ラ!ラ!ラ!」は、去年の谷山浩子さんのコンサートでゲスト出演したときに生で聴けました。



テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2018/02/22(木) 01:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ブログ (322)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (466)
日常 (42)
写真 (870)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (18)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (201)
谷山浩子さん (93)
鉄道写真 (102)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (112)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (131)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR