カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

アニエスベーボヤージュ万年筆

2013年の9月に新聞を読んでいたら、宝島社の雑誌 Mono Max (モノ・マックス) 10月号の広告が出ていて、付録に万年筆がついてくるということでした。

それまで万年筆には全然興味がなかったのですが、なぜか急に欲しくなり、790円という安さもあって、その日のうちに本屋さんで買いました。

DSCN5213-2.jpg


↓レーザーで刻印されています。
DSCN5429-2.jpg


↓調子に乗って、無印良品のアルミ丸軸万年筆(左 1,155円)も買っちゃいました。
DSCN5225-2.jpg

アニエスベーボヤージュの方は、書き味はまさにスラスラ、サラサラ、紙の上を滑るようです。
ずっしり重く、握る部分が若干細いので、長時間使うにはちょっと辛いかなと、私は感じました。

無印良品の方は、軽くて、握る部分の太さもちょうどいいのですが、ペン先と紙の間に摩擦、抵抗を感じるというか、カリカリした書き味で、これも長時間使うと疲れるという感じを持ちました。

どちらも一長一短あって、結局普段よく使うのは、100円くらいで買った無印良品のゲルインクボールペンなのです(笑)。

↓上からアニエスベーボヤージュ、無印良品のアルミ丸軸万年筆、無印良品のゲルインクボールペン(0.7ミリ)
 アニエスベーボヤージュはだいぶ字幅が太いです。
DSCN5212-2.jpg


↓アニエスベーボヤージュにも、無印良品のインクカートリッジが使えます。お店に在庫がなく、今までに違う2店で買ったのですが、どちらも取り寄せ扱いでした。万年筆本体は売っているのだから、インクカートリッジの在庫も置いてあってほしいです。
DSCN5513-2.jpg


去年(2015年)にも万年筆が付録についたことがあったようです。全然気がつきませんでした。


ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

  1. 2016/06/06(月) 00:03:00|
  2. ブログ
  3. | コメント:0
<<雨があがって | ホーム | 「猫森集会(新装版)」 谷山浩子著 最終回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (253)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (448)
日常 (42)
写真 (664)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (189)
谷山浩子 (88)
鉄道写真 (71)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (95)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (39)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR