カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

「人生が全部うまくいく話」 斎藤一人著 その4

「人生が全部うまくいく話」 斎藤一人著 三笠書房 知的生きかた文庫 2004年 より

『「働き者の作り方」教えます!』

辞めさせたい社員をどう処分するか。
こういう問題は、うちの会社では起きたことがないんですよ。
なぜ起きないかというと、うちの会社は働き者しかいないんです。

で、どういうふうにして働き者を作るかというとですね、10人いなくてはできない仕事を7人でやるんですよ。
そうすると、あまりの忙しさに、2人辞めてしまいます。
そうすると、10人でやる仕事を5人でやるようになってしまうんです。
そうすると、めちゃくちゃこれは忙しいんですけれど、体がなれてくると、なぜか5人でできるようになるのです。

で、残った人はもともと働き者だから、働き者というのは、働いていれば元気なんです。
で、働き者というのは、休ませていると病気になってしまうんです。
で、怠け者というのは、働かせると病気になってしまうんです。
体質が違うんです。

そうすると、5人のむちゃくちゃ働く人間だから、もっと忙しくなるよね。
たとえ話を言うと、10人でやる仕事を5人でやると、絶対に会社は儲かるようになっているのです。
儲かるし、もっと仕事が増えてくる。
それで、あと何人か雇うと、あまりの忙しさに、怠け者は2日か3日でいなくなるんですよ。
それでも残った人は、働き者なんですよ。

そうすると、どういうことが起きるかというと、働き者しかいない会社だから、ほっといても働くの。
だから、私が観音参りに行こうが、日本中旅行に行っていようが、どうして会社が運営されているのかっていうと、働き者しか雇わないからなんです。
働き者だから、ほっといても働くんです。

ところが、よその会社っていうのは、会社が9時から始まるとすると、社長は8時半から会社にいるとか、6時に会社が終わるとすると、社長は6時半まで残っているとかします。社長が見張ってないと、社員が働かないからです。
ところが、うちの会社の人は、働き者しかいないから、見張っていなくても働いているんですよ。

だから、うっかり私の真似なんかして、観音参りや旅行なんかしてると会社がつぶれちゃいますよ。



賛否両論あるかと思いますが、いちおう載せました。


ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/05/12(木) 00:01:00|
  2. 斎藤一人さん
  3. | コメント:0
<<「ほおずきランプともして」 谷山浩子 | ホーム | 写真 いろいろ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (261)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (448)
日常 (42)
写真 (684)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (191)
谷山浩子 (88)
鉄道写真 (76)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (95)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (47)

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR