カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

平常心のコツ その42

「平常心のコツ」 植西聰(心理カウンセラー) 著 自由国民社より

<忙しい人ほど、一人になれる時間を大切にするほうがいい>
◆時々、一人きりになる

日々、たくさんの人と会い、たくさんの人と話をし、たくさんの人の間を忙しく駆け回っているような人ほど、「一人になれる時間」を大切にするほうがいいと思います。

静かに自分と向かいあう時間が、健全な平常心を取り戻すことに役立つからです。

人と会って話をすることは楽しいことです。多くの刺激を受けますし、勉強にもなります。また、仕事などで大きなことを成し遂げようと思えば、多くの協力者とコミュニケーションを取っていく必要も生まれてくるでしょう。

そんな時、たくさんの人と一体となって力を合わせることは、自分自身の生きる喜びにもなります。しかし、日々たくさんの人と会っていると、だんだん心が疲れてきます。

人と会って話をすることは、案外多くのエネルギーを消費するものなのです。

心が疲れてくると、ちょっとした怒りや落ち込みといった感情に振り回されやすくなります。また、精神が乱れて、集中力や気力といったものも弱まります。そんな心の疲れをいやし、精神の乱れを整えてくれるのが「一人の時間」だと言えます。

夜寝る前に一人になる時間を作って、瞑想したり、音楽を聞くのもいいでしょう。
日記を書いて、自分の生活を見つめ直すのもいいと思います。
お昼の休憩時間に、一人で公園をブラブラ散歩してみるのもいいと思います。
空いた時間を利用して、カフェで一人になる時間を作るのもいいのではないでしょうか。

いつも多くの人と接している人は、忙しいスケジュールの合間を使って、このように一人になる時間を持つことが大切です。

疲れた心がいやされることで、安らかな気持ちを持続できます。

つづく



いつもブログをお読みいただき、ありがとうございます。

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/11/05(木) 00:01:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0
<<動物たちの写真 | ホーム | 明け方の空 金星、木星、火星>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (225)
吉本新喜劇 (5)
自己啓発・成功法則 (435)
日常 (42)
写真 (591)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (180)
谷山浩子 (83)
鉄道写真 (63)
落語 演芸 映画 (6)
音楽 (79)
小林正観さん (57)
プラモデル・模型など (15)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR