カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

平常心のコツ その38

「平常心のコツ」 植西聰(心理カウンセラー) 著 自由国民社より

<お金は他人の幸福のために使ったほうが、気持ちが楽でいられる>
 ◆お金は「いいこと」に使う

お金も人の心に影響を与えます。ただし不思議なことに、あまりお金のない人でも心安らかに暮らしている人もいます。一方で、お金持ちであるにもかかわらず、平常心を失って毎日キリキリした気持ちで暮らしている人もいます。

お金をたくさん持っているとか、あまり持っていない、ということが関係あるのではないようです。お金に対する心構えが問題なのではないでしょうか。仏教に次のような話があります。

昔、とても金持ちの商人がいました。その商人は、「たくさんのお金を手元に置いておくと、泥棒に盗まれてしまうのではないか」と心配になりました。

そこで頑丈な蔵を建てて、そこにお金を保管しておこうと考えました。しかし今度は、「もし蔵が火事で燃えてしまったら、お金も一緒に灰になってしまう」と心配になってきました。そこでお金を土の中に埋めてしまうことにしました。しかし今度は、「もしネズミにかじられてしまったら、どうしよう」と心配になってきました。

結局その商人は毎日毎日お金の保管場所のことで心配し、心休まる時がなくなって病気になってしまいました。

その時、あるお坊さんが来て、「お金を失いたくないという気持ちが強すぎるから、心が乱れるのです。いっそのこと世の中のため、恵まれない人のために使ってしまいなさい」と提案しました。

その商人は言われた通りにすると、「自分はいいことをした」という喜びから、心に安らぎがもたらされました。

お金に対して利己的な心構えでいると、この話の商人のように心休まる時がなくなってしまうかもしれません。現代人にとっても、自分の得たお金を世のため人のために役立てようと考えることで、心が休まるのかもしれません。

つづく


テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/10/27(火) 00:31:25|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0
<<秋空 | ホーム | スナップ写真>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (224)
吉本新喜劇 (5)
自己啓発・成功法則 (434)
日常 (42)
写真 (587)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (180)
谷山浩子 (83)
鉄道写真 (63)
落語 演芸 映画 (6)
音楽 (78)
小林正観さん (57)
プラモデル・模型など (15)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR