カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

平常心のコツ その34

「平常心のコツ」 植西聰(心理カウンセラー) 著 自由国民社より

<今やるべきことに集中していれば、いい結果はおのずとやってくる>
 ◆たんたんと努力して、夢を叶えるのがいい

仏教に次のようなエピソードがあります。

夏の暑い日に、お百姓さんが畑仕事に精を出していました。そうでなくても暑いのに、土を耕す重労働なのですが、汗が噴き出してきてしょうがありません。空を見上げると、夏の太陽がカンカンに照りつけています。

ふと、お百姓さんは、向こうに白い雲が浮かんでいるのが目に入りました。風向きで、こちらに向かって流れてきている様子です。「あの雲が自分の頭の上に来てくれたら、太陽の日をさえぎってくれて涼しくなるだろう」と考えました。そして、「雲よ、早くこっちへ来い」と、祈るような気持ちで雲を眺めていました。

しかし、雲はなかなか近づいてはきません。お百姓さんはイライラしてきました。しかし、結局はあきらめて、畑を耕す仕事に戻りました。
我を忘れて仕事に没頭していると、いつの間にかに先ほどの雲が頭の上にやって来ているのに気づきました。

このエピソードは、あらゆる人が自分の人生を考える上で参考になると思います。人は人生に「こうなってほしい」という夢を抱きます。しかし、「夢が早く叶ってほしい」といくら念じても、夢が実現する時はなかなかやってきません。気持ちもイライラしてきます。

この仏教のエピソードは、「夢を持つのはいいが、その夢を早く実現したいと気持ちを急(せ)かすことはしないほうがいい。心が乱れるだけだ。むしろ、今やるべきことに平常心で一生懸命従事するのがいい。そうすれば、気づいた時には夢が叶っているものだ」ということを語っているのです。

平常心でたんたんと努力していくことが、夢を叶えるもっともいい方法だということなのでしょう。

つづく


テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/10/15(木) 00:01:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0
<<夕暮れのホーム | ホーム | 誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則 その18>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (242)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (441)
日常 (42)
写真 (624)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (184)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (66)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (91)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (23)

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR