カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

平常心のコツ その32

「平常心のコツ」 植西聰(心理カウンセラー) 著 自由国民社より

<厳しい状況にある時ほど、「笑う」ことが大切になってくる>
 ◆笑うと、心にゆとりが生まれる

「笑う」ことには、気持ちを楽観的にしてくれる効果があります。とくに厳しい状況に見舞われて、ともすると悲観的な感情で心が乱れそうになった時には、意識して笑うことを心がけるほうがいいでしょう。笑うことで気持ちが落ち着き、平常心で物事を考えられるようになります。

次のようなエピソードがあります。

第二次世界大戦の際、イギリスのロンドンは一時期、ナチスの激しい空襲に見舞われました。当時のイギリスの首相は、チャーチルでした。チャーチルは内閣のメンバーを呼び出して、対処策を相談することにしました。

集まってきた内閣のメンバーは、みな悲観的な顔をしています。そんなメンバーたちの様子を見て、まずチャーチルは「そんな悲観的な顔をしていたら、いい案が浮かばないぞ。こんな厳しい状況の時こそ、笑いたまえ」と述べたといいます。そしてチャーチル自身が率先して、みなを笑わせるような冗談を言ったといいます。
その後、イギリスは反転攻勢に出て、ナチスに勝利することになりました。

「商売の資金繰りが行き詰ってしまった」
「天候の急変で、乗っていた列車が立ち往生してしまった」
「会社からリストラされそうになっている」

このような厳しい状況に見舞われた時、人はどうしても悲観的な気持ちになってしまいます。どう対処すればいいかわからずに、パニック状態になる場合もあるでしょう。そんな時こそ、一緒にいる人たちと冗談を言い合って気軽に笑ってみる、という方法もあると思います。

笑うことで気持ちが楽観的になり、前向きな対処策も浮かんでくるのではないでしょうか。

つづく


テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/10/11(日) 02:13:28|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0
<<誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則 その17 | ホーム | 朝焼け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (248)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (445)
日常 (42)
写真 (646)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (186)
谷山浩子 (85)
鉄道写真 (71)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (93)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (32)

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR