カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

つらい時は「やってらんな~い」て叫べばいいのよ その42

水無昭善(高野山真言宗阿闍梨) 著 『つらい時は「やってらんな~い」て叫べばいいのよ』(宝島社)より

<自分が信じた道を、わき目もふらず進むのよ!>

苦しい時、とても困った時、人は神様仏様にすがりたくなるわよね。でも人々が宗教を離れて久しいから、どんな仏様にすがりついていいかもわからなくなっているというのが悲しい現実だわ。

感謝の心を持って手を合わせなさいっていうと、「私は無宗教ですから」っていう人がいるけど、あのね、宗教と信仰って違うのよ。信仰というのは自分が信じた道をだれに押し売りすることなく、されることなく自分で歩んでいくことをいうの。だからたとえば申年だったら大日如来とか、守り本尊があるんだけれども、それをおまつりしているだけでも今は宗教っていわれるのよ。

信仰がない人は心がすぐに揺れて迷ってしまうの。そうして道をはずれていく人もいるわ。だからどんどん世の中がほこりっぽくなって、安らげなくなって、破壊ばかりが繰り返される。ニュースを見ればすぐにわかるじゃない。恐ろしいニュースばかり。

だから何を信じていいのかわからなくなって、ちょっと優しくされただけで怪しい新興宗教に入ったりするのよね。でもね自分を救うのは自分自身よ。私たちお坊さんはその手助けはできるけど、私たちが救うわけではないわ。だから強く生きていくために、信仰を持ちなさい。信じて拠り所にできる何かを持ちなさい。それは仏様でも神様でも、大自然でも、たとえイワシの頭でもいいから、あなたの揺るがない心の拠り所を見つけるのよ!

つづく


テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/09/07(月) 00:02:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0
<<平常心のコツ その7 | ホーム | 平常心のコツ その6>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (189)
吉本新喜劇 (3)
自己啓発・成功法則 (428)
日常 (42)
写真 (526)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (177)
谷山浩子 (81)
鉄道写真 (58)
落語 演芸 映画 (6)
音楽 (67)
小林正観さん (53)
プラモデル (13)

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR