カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

つらい時は「やってらんな~い」て叫べばいいのよ その38

水無昭善(高野山真言宗阿闍梨) 著 『つらい時は「やってらんな~い」て叫べばいいのよ』(宝島社)より

<いちばん大切なものがわかれば、人の悪意に振り回されなくなるもの>

世の中にはいろんな妬みやひがみに根づいた悪意が転がっているわ。悪意の恐いところはひとつひとつは小さなものでも、集まれば倍々ゲームで大きくなっていくところ。だから男も女も寄れば悪口のオンパレード。そんな悪意に心を痛めたこともあるでしょう。そんな悪意に心を乱されないためには、自分にとって大切なものを自分がきちんと把握することよ。

家族、仕事、夢。いろいろ挙げてみて、捨てていく。そして最後まで絶対に捨てられないなと思ったものをとことん大切にするの。たとえばそれが家族だったとしましょう。そうしたら仕事に100%の力を注ぐことはできないから、使えない奴と心ない陰口をたたかれることがあるかもしれない。それでもいいのよ。あなたにとって仕事は二の次と決めたのだから。

それを決められないでいるとその陰口を聞いたり感じた時に心がグラグラ揺れて、一番大切にすべき家族をおろそかにして仕事をしてしまう。それでも家族が気になるから、どっちも中途半端になってしまってさらに心が揺れるのよ。すべてにおいて完璧にできる人はいないし、すべての人からよく思われる人もいないの。

だから一番大切なもの、一番大切な人に全力を注げば、周りの悪意も気にならなくなってくるわ。そして何を言われても動じないとわかった時、人は不思議と攻撃してこなくなるものよ。

つづく


テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/09/01(火) 00:01:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0
<<平常心のコツ その2 | ホーム | 秋雨に濡れるヒルガオ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (241)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (441)
日常 (42)
写真 (621)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (183)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (66)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (91)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (22)

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR