カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

つらい時は「やってらんな~い」て叫べばいいのよ その34

水無昭善(高野山真言宗阿闍梨) 著 『つらい時は「やってらんな~い」て叫べばいいのよ』(宝島社)より

<思いやりと優しさは違うもの。想像力なくして思いやりはもてないわ>

人に思いやりを持つためには、想像力が大切よね。自分基準でばかり考えていると、なかなか人を思いやることはできないわ。例えば同じ労働をしたって、体力のある人とない人とでは疲れ方が違うでしょう。それなのに「こんな仕事ぐらいで疲れるはずがない」なんて思ったらもうわかり合えないわよね。

愛猫家にとって猫が亡くなるってことは、家族が亡くなるのと同じ悲しみだけど、ペットなんて飼ったことがない人にとっては「猫が死んだぐらいで仕事を休むなんて甘い」ってことになっちゃう。

優しさと思いやりって似ているようで違っていて、優しさっていうのは自分が理解できる範囲でもいいけど、思いやりっていうのは相手の身になって考える、つまり自分の理解を広げていかなくちゃできない。優しいけど思いやりがない人っていうのはいっぱいいるのよ。

苦労人に思いやりがある人が多いのは、人生の経験値が高いからよね。未経験のことは想像はしても、やはり共感はなかなか持てない。だからいろんな経験をしてきた人の方が、共感を持って相手を思いやれるから深いのよ。

そう考えると人生はどんな経験も無駄ではないということ。悲しみも苦しみも人間としての深みを与えてくれるから、決して無駄なことではないのよ。

つづく


テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/08/27(木) 00:02:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0
<<小田急江ノ島線 南林間駅周辺 | ホーム | あなたも金持になれる その14>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (242)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (441)
日常 (42)
写真 (623)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (184)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (66)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (91)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (23)

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR