カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

「ケーブルを変える前に知りたい50のオーディオテクニック」

図書館で、「ケーブルを変える前に知りたい50のオーディオテクニック」 大藤武著 秀和システム 2015年
を借りてきました。


5184TQ12e_L__SX338_BO1,204,203,200_


<大藤 武(おおふじ たけし)>

有限会社オーディオデザイン 代表
1959年生まれ。東京都出身。 1984年NEC入社、半導体の研究開発に従事。 AT&Tベル研究所(米国NJ州)に駐在するなどし、1998年、大阪大学より工学博士号取得。 1999年インテルに転職、2004年退職し、有限会社オーディオデザインを設立。同社のアンプ製品等はオーディオ各誌からオーディオ銘機賞、TechnoLogy of the Year、Best Buy Components等を受賞し、注目を集めている。
オーディオには小学生から興味を持ち、中学生で銘機マランツ7型プリのレプリカを自作した。社会人になり多忙のため中断、事業を始めたいと考えていたおり、20年ぶりにオーディオに興味が戻り会社を設立、現在に至る。



本の中からひとつ。


実際に会って違うと感じたオーディオ評論家

この仕事をする前はオーディオ評論家の先生と直接接する機会はなく、せいぜいオーディオ雑誌に書かれた記事を読むくらいでした。アンプなどを商品として販売するようになると、製品を評価していただいたり、実際にお会いして話をしたりするようになります。それまでに思っていたイメージと違うこともしばしばです・・・

本音と書いてあることは一致しない
 
雑誌の記事を読むとたいていは褒めてあるので、その製品がはんとにいいかどうかある種分析が必要ですが、実際にお会いして直接お話を聞く際はもっとはっきり考えを聴くことができます。
「〇社の製品はホントにどれも音が××なんだよなー」とか。
実際に製品に対する印象が悪くても記事にそのまま書くわけにはいかないので、そのところには触れなかったり、書く場合でも非常に柔らかい表現で書いてらっしゃったりするのでしょう(そうでないと次から記事の依頼が無くなってしまいますから)。

オーディオ雑誌の記事を読むときはその文面をそのまま読むのではなく、この先生がこう表現されるときは良い場合、逆にこう書いたときはあまり良くないときなどと、執筆されている先生の癖を読み解くくらいでないと、その製品がほんとうにいいかどうかはわからないのです。



こんなのは写真雑誌も同じですよね。
広告のスポンサーであるメーカーの製品を悪く言うはずがありません。
特に広告料(量)の多いC社やN社の製品はいつも評価がいいですね。

写真家やカメラマンの先生方も、仕事に影響するかもしれないから、なるべく本音(悪い場合)は言わないのではないでしょうか。



  1. 2017/05/19(金) 21:37:13|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ギリギリ日没に間に合いました | ホーム | 閉店>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phm202.blog.fc2.com/tb.php/1864-6a6082e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (247)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (444)
日常 (42)
写真 (642)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (186)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (71)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (93)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (31)

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR