カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

採用試験で出会った外人さん

以前に受けた会社の採用試験でのことです。

会社に着いたら、控室(会議室)に通されました。すでに何人か受験者が座っていました。

その中に1人、外人さん(黒人さん)がいました。

他の人はスーツにネクタイでしたが、その黒人さんだけは普段着のラフな服装でした。

人事の方による会社の説明や福利厚生などの説明があり、続いて職場見学がありました。


筆記試験が始まるまでの間、控室で待っていたら、その黒人さんが話しかけてきました。(隣の席でした)

片言よりもちょっとうまい日本語で、どこに住んでいるかとか、ここに来るまでどれくらいの時間がかかったかとか、2~3分話しました。


問題用紙と解答用紙が配られたとき、その黒人さんは「筆記用具を持ってくるのを忘れた」と言い出しました。ちゃんと通知に書いてあったのに・・・

人事の方が「しょうがないな」という表情で事務所に取りに行こうとしましたが、ちょうど私は予備にシャープペンシルと消しゴムを2個づつ持ってきたので、黒人さんに貸してあげました。

そして筆記試験中に、なんと黒人さんの携帯電話の着信音が鳴りました
さすがに通話はしなかったですが(笑)、人事の方は渋い表情をしていました。


筆記試験が終わり、最後の面接が始まるまでの間が10分くらいあり、ずっと黒人さんと話していました。

話せば話すほどビックリすることを言い出しました。

まず、会社まで自家用車で来たと言いました。通知には「当日は公共交通機関でお越しください」と書いてあったのに・・・

そして、試験日の1週間前に、日にちを間違えて会社まで来てしまった、とも言いました。

もうこの黒人さんのいい加減ぶりがすごくて、笑っちゃいました。

「試験中は携帯電話の電源を切るか、マナーモードにしなきゃダメですよ」と私が言うと、「いいの、いいの」と笑いながら言うのです。


おかげで緊張がすっかり解け、楽な気持ちで面接に臨むことができました。


外人さんって、たいてい明るくて陽気で、そしていい加減ですよね。

俺ももうちょっと肩の力を抜いて、気楽に生きてもいいのかもしれないな、と思った経験でした。

でも、「あの人には大事な仕事は任せられないな」とも思いました(笑)。


結局私は不採用だったので、あの黒人さんがどうなったのかはわかりません。

案外採用されてたりして(笑)。




  1. 2017/04/26(水) 22:33:08|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<谷山浩子 45th シングルコレクション | ホーム | ネコ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phm202.blog.fc2.com/tb.php/1809-8401626e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (253)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (448)
日常 (42)
写真 (664)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (188)
谷山浩子 (88)
鉄道写真 (71)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (94)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (39)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR