カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

「100%幸せな1%の人々」 小林正観 著 その50

「100%幸せな1%の人々」 小林正観 著 中経出版 2012年 より

<50 「困ったときに、いかにお金を集めるか」ではなく、
「人が困っているときに、いかに自分の富を吐き出せるか」>


阪神大震災のとき、1杯5000円のラーメンを出したラーメン屋がありました。
この店には200mも300mも人が並んでいましたが、1ヵ月くらいたったときには誰も並ばなくなり、半年後には倒産しました。

「困ったときに、いかにお金を集めるか」にではなく、「人が困っているときに、いかに自分の富を吐き出すか」ということが、お金に関する宇宙的な原理・原則であるようです。

この原理・原則に気がついたところから、その人は、お金に困らなくなる。お金を貯めて預金通帳の桁が上がることを楽しむのではなく、なるべく貯めないようにして、使う。

「先に施しをする。まず喜ばれるように使う」ことから始まります。

だから、「ゆとりがあったら、それができるのに」と思うのは順番が違うらしい。「ゆとりがない人は、施しをしていないから」という原因による結果らしいのです。

それは、金額の問題ではありません。割合の問題です。たとえば、―割というのであったら、1万円の一割は1000円で、1000円の一割は100円です。自分にゆとりのない人が1000円のうち100円を出す。その100円が神様から見ればとても素晴らしいことであるらしい(「富者の万灯より貧者の一灯」といいます)。

金額の問題ではなく、気持ちの問題だと思います。自分の置かれている状況にとらわれず、「それでも、もっと困っている人がいるかもしれないから、少しでも役に立ててほしい」と思って使うと、神様はそれをじっと見ていて返してくれるみたいです。

返ってくるときは、「倍返し」で返ってきます。これも、宇宙の法則・方程式です。
「私」の手元にある程度自由になるお金がある場合、「そのお金を貸してくれ」と言われたら「はい、いいよ」と言って貸すよりは、たとえば、先ほどの伊藤家がしたように、仕事として何かを創出するといいかもしれません。

近江商人の家訓として必ず残っているものに「飢饉普請(ききんぶしん)」という言葉があります。伊藤家の場合は個人のインスピレーションでしたが、近江商人には、全部の家にこの思想がありました。

これは「飢饉になってまわりの人が困ったら、増改築しなさい。必要のないところでもいいから、増改築をしなさい」という思想です。つまり、「蔵の中に貯め込んでいた富を放出しろ」ということなのです。その結果として、北方文化博物館のように、まわりの人みんながこの家に商品を買いに行くようになります。

増改築をすることになれば、その大工工事に携わる人は土木、建築、排水、下水、庭師などというのもあるでしょう。それにともない、仕出屋さんがお弁当を入れるというような仕事も出てきて、全部が流れ動いていきます。
このように物事を考えていくと、どこかに流すことを考えていれば、お金や富は自然と流れていくのではないでしょうか。

そういうシステムの中で自分が生きていくと、まわりの人が「この人にはいつも富を持っていてほしい」と思うようになり、その想念の結果として、みこしの上に乗って生きていくということになります。

「貧しいから出さない」「出さないから戻ってこない」「戻ってこないから出せない」「出せないから貧しい」というリングをどこかで断ち切ってみてはどうでしょう?

とにかく「自分の中で出せる金額を出す」というところから始まるようです。




ブログをご覧いただきありがとうございます。


テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

  1. 2017/03/11(土) 18:25:42|
  2. 小林正観さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<インターネットラジオ | ホーム | 夕焼け>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phm202.blog.fc2.com/tb.php/1689-afc7f484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (242)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (441)
日常 (42)
写真 (623)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (184)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (66)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (91)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (23)

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR