カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

「微差力」 斎藤一人著 その25

「微差力」 斎藤一人著 サンマーク出版 2011年 より

<25 一番を抜いた、キミョーな微差>
 
商店街の一番いいとこで、流行ってる店がありますよね。
ところが、ときどき、路地の曲がったところやなんかで、流行っている店があるのです。
ここが一番、商売のおもしろいところです。

そして、ここが一番、私の見たいところなんですね。
なぜかと言うと、人間でも、いい男で人気があるのは普通なんです。でも、そうじゃない人で人気があるのを見てると、おもしろい。そのうえに、タメになる。それと、同じです。

だから、もし、私がお店をやっているとしたら、絶対やることは、「どっか引っこんでるところ、山のなかとか、そういう場所で流行っているお店があったら、教えてください」と書いた紙をお客さんに配ろうと。

休みのたびに、そこのお店に行って、見てきたら、おもしろくてしょうがない。
だって、そこは、もう、宝の山なのだから。
宝の山と言うとオーバーに聞こえるかもしれないけれど、オーバーじゃない。ホントにお宝が山のようにあるのです。

昔、ある人が、名古屋だかどこだかにある肉屋がスゴイ流行っていると聞いて、見に行ったんです。
ところが、肉を買って食べたけど、味は普通だった。でも、流行ってる。
「何でだろう、何でだろう」
その人は、ワクワクしながら、肉屋をじぃーっと、何日も見張ってた。それが楽しいワケですよ。クイズですからね、謎解きゲームみたいなものだから。

そしたら、ふと、看板に目が行ったのです。
看板には「肉は一番、電話は二番」と書いてあって、「絶対、これだ!」と。
実は、肉屋をじぃーっと見張っていた人って、カステラ屋さんなんですよ。
それで、「絶対、これだ!」と言って、「カステラ一番、電話は二番」、なおかつ「三時のおやつは文明堂」と(笑)。

でも、このコピーで、文明堂のカステラはスゴイ売れたんですよね。
世の中に、カステラ屋はいっぱいあるのです。ところが、「カステラ一番、電話は二番、三時のおやつは文明堂」でやられちゃった。

昔は、「カステラと言えば福砂屋」と言ってね。福砂屋のほうが有名だったんですよ。それが今では、福砂屋を知らない人が多くて。文明堂のほうが知名度で、はるかに勝っちゃったんです。おもしろいでしょう。
このおもしろさを知らずして、何としよう。

だから、プロは、ラーメン屋だったらラーメン屋から学ぶんです。それで、微差のおもしろさがだんだんわかってくると、達人になる。カステラ屋が肉屋を見張ってたりするんですよ(笑)。
普通、カステラ屋は肉屋を見張りませんよ。それを、じぃーっと見ててね。食べてみた、何してみた。その結果、「絶対、あの看板だ!」「電話番号だ!」って(笑)。
そこに、おもしろさがあって。

そして、微差をやっているところは、他の微差も追求してるのです。
だから、ラーメン屋は、休みの日にラーメンを食べに行ったりね。ラーメンじゃなくてもいいから、流行っているところを、見なきやいけないのです。

ところが、不思議なことに「お客さんが来ない、来ない」と言っている店ほど、ヨソを見に行かないのです。
「この商売をやっているんだったら、あそこのお店を見てくるといいよ」と、私が教えても行かない。
そういう人を、じぃーっと見ていると、特徴があるんです。

「商売は食うためにやってて、本当は仕事を辞めたいんだ」
「お金があったら、やりたくないよ」
そういう考えで仕事をしているのです。

一方で、長年、儲け続けている人の特徴は、「商売ぐらい、おもしろいものはないんだ」と思ってる。
だから、これも微差なのです。

要は、ものの考え方です。
考え方一つで、すべてが違ってしまうのです。



ブログをご覧いただきありがとうございます。


  1. 2017/02/26(日) 21:02:51|
  2. 斎藤一人さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<CP+にも行かず、PIXTAのセミナーにも行かず・・・ プラモデルは買いました | ホーム | 梅とメジロとお稲荷さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phm202.blog.fc2.com/tb.php/1664-7102cfab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (261)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (448)
日常 (42)
写真 (684)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (191)
谷山浩子 (88)
鉄道写真 (76)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (95)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (47)

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR