カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

「100%幸せな1%の人々」 小林正観 著 その29

「100%幸せな1%の人々」 小林正観 著 中経出版 2012年 より

<29 目の前に現れる人、一人ひとりが、許容度・寛容度を広げてくださる人>

「私」の心の広さを仮に「扇(おうぎ)」にたとえます。その扇の広さが90度の平均的寛容度だと思ってください。そして、その90度の外側に、自分にとって許せない、あるいは我慢できない人が存在するとしましよう。

その外側にいる人を、自分の90度の枠内に連れてこようとします。その人が自分の価値観や許容範囲の中に入ってきてくれれば何の問題もないのですが、そうそう簡単には入ってきてくれません。そこで悩み、苦しみ、ストレスを感じるわけです。

もし、自分の90度の許容度・寛容度を広げることができ、相手を受け入れることができたならば、そこで問題は消滅します。イライラも腹立ちもなく、相手を受け入れたのですから、相手が自分の許容範囲に入っているということになります。

仮に許容範囲が120度になったとき、130度目のところに、また人が現れたとします。その人を「私」自身が認め、受け入れてしまえば、「私」の心の領域が広がり、またイライラがなくなります。
結局、その人を受け入れること、「そういう価値観の人もたしかにいるよね」というふうに、「私」の心の許容範囲を広げたことで、ラクになるのは向こうではありません。「私」自身がラクになるのです。

ですから、その現れてくれた人は、常に「私」の心の許容範囲を広げてくださる方(扇の範囲を広げてくれる方)だと思ってみたらどうでしょうか。その人のおかげで「私」はやがて180度のきれいな扇の広がりを持つことになります。

「どんな人が現れてもまったく感じない人になってしまう」「いちいちイライラを感じない人になってしまう」という意味で、私はこの人を「ボーッとした人」と名づけました。
90度の広さを平均的な許容範囲とすると、その3分の1の30度や、半分の45度の許容範囲の人は「心の狭い人」、あるいは「ピリピリした人」という言い方をします。

ですから、「ピリピリした人」よりは「ボーッとした人」の方が、実は自分自身もラクであるということがいえるのです。

人のためではありません。その相手のためではなく、自分が「つらくない」「いちいち腹を立てないですむ」という意味で、この方法は自分にとって最良の方法です
心の「扇(おうぎ)」を広げること。これこそがまさに、自分がラクに生きるための「奥義(おうぎ)」なのです。

「私」がボーッとし、いちいち腹を立てず、過剰反応せず、一喜一憂せず、ありとあらゆることを笑顔で迎え入れ、自分の許容範囲を広げていくことができたら、「私」自身が一番ラク。

そしてよく考えてみると、自分の平均的な90度の扇の広さを、その外に現れた人が広げてくださったおかげで、自分の心が広がり、許容度・寛容度が広がったということになれば、その人に「私の心を広げてくれてありがとうございます」と言えるのではないでしょうか。

目の前に現れる人、一人ひとりが「私」の許容度・寛容度を広げてくださる人なのかもしれません。そのことに気がついたら、「私」が嫌悪を感じる人であっても、その人が現れてくれたことに感謝できそうです



ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/11/14(月) 22:06:49|
  2. 小林正観さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「よくわかるアレンジの教科書」 秋山公良 著 (3/3)最終回 | ホーム | 日暮れ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phm202.blog.fc2.com/tb.php/1436-9ee3a26c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (194)
吉本新喜劇 (4)
自己啓発・成功法則 (429)
日常 (42)
写真 (528)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (177)
谷山浩子 (82)
鉄道写真 (59)
落語 演芸 映画 (6)
音楽 (69)
小林正観さん (54)
プラモデル (14)

FC2カウンター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR