カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

「よくわかるアレンジの教科書」 秋山公良 著 (1/3)


図書館で、「よくわかるアレンジの教科書」 秋山公良 著 ヤマハミュージックメディア 2015年 を借りてきました。


51-jhb5KOWL.jpg


著者 〈秋山公良〉1961年東京都生まれ。テクニカルライターとして多数のMacintosh入門書を執筆、アレンジ譜販売も行う。尚美学園大学非常勤講師。

音楽を自由にアレンジしてみよう! 編曲の基礎知識や考え方からイメージごとのアレンジ法まで解説する。実践的なテクニックが満載。具体例が実際に聴ける演奏CDつき。



「ゼロからすぐに身につく本」ということでしたが、和音やコードの知識がない私にとってはとても難しかったです(笑)。転調とかチンプンカンプンです。

もう返却してしまいましたが、本の中にいくつか出てくるコラムは、音楽業界の裏話?みたいなものもあって、けっこう参考になりました。

<コラム1>
「耳コピはアレンジカを伸ばす」

アレンジを習得する上でもっとも有効な方法は、自分の好きな曲を聴いてそれをひたすら真似ること。通称「耳コピ」という作業です。
これがビギナーにとってはなかなか難しいものです。僕も経験がありますが、まず最初はベースの音が聴き取れません。ピックで演奏するエレキベースならまだいいのですが、ウッドベースになるとお手上げです。バスドラムは鳴っていないように感じます。

でもこれは、誰でも通る道。諦めずにチャレンジしてみてください。僕が教える側に立って、学生さんに一般的なポップスの題材の耳コピをチャレンジしてもらったとき、彼は「先生、この曲にはベースはいません」と真顔で答えました。しかし今時、ドラムとギターが鳴っている楽曲でベースがいないなどという音源はあり得ません。それほど、最初は聴き取りづらいものなのです。

CDやダウンロード販売で入手した楽曲を耳コピしようとするときは、たとえプロでもすべての音を聴き取ることはできないということを知っておいてください。
スタジオで作品を作っている場合は、オーバーダビングという技術のおかげで、まるで油絵を描き足すようにどんどん音を追加していくことができます。その結果、影に隠れて聴き取りづらくなる音もあります。それでも、初めて耳コピをするときと、ある程度音楽的な経験を積んだあとに耳コピをするときでは、聴き取れる情報量にかなり差が出るのです。

耳コピをして学習できるのは、メロディやコードのつけ方だけではありません。音色の工夫、ステレオの定位の取り方、エフェクトのかけ方など、実にさまざまです。現に、僕はレッスンをしている学生さんに3曲ほど耳コピをしてもらったところ、それ以降の楽曲制作レベルが一気に向上しました。

本人はすぐには自分の変化に気がついていないものなんですけどね。




耳コピは、最近意識してやるようになりました。
やはりベースの音は、聴き取りづらいですね。あと、バスドラムとベースの区別がつかないときがあります。

まずどんな楽器が使われているのか聴いて、次にそれぞれの楽器の音だけを意識して聴きます。

こうやって聴くことによって、また違う音楽の面白さがわかってきました。


ブログをご覧いただきありがとうございます。

  1. 2016/11/10(木) 22:03:34|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<無題 | ホーム | 「100%幸せな1%の人々」 小林正観 著 その28>>

コメント

宇宙戦艦ヤマトの話ですが、「2199」を創る時 オリジナルの楽譜が失なわれてしまっていたため、宮川彬良さんは旧アニメ版からの耳コピで新たに楽譜を書き起こしたそうです。
  1. 2016/11/12(土) 23:23:30 |
  2. URL |
  3. barebear A. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

さすが1流の音楽家は違いますね。

コメントありがとうございました。
  1. 2016/11/13(日) 00:39:02 |
  2. URL |
  3. phm202 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phm202.blog.fc2.com/tb.php/1426-1df95fbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (225)
吉本新喜劇 (5)
自己啓発・成功法則 (435)
日常 (42)
写真 (590)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (180)
谷山浩子 (83)
鉄道写真 (63)
落語 演芸 映画 (6)
音楽 (79)
小林正観さん (57)
プラモデル・模型など (15)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR