カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

「読むだけで運がよくなる77の方法」 その27

「読むだけで運がよくなる77の方法」 リチャード・カールソン著 浅見帆帆子訳 三笠書房 2007年 より

<27 「80%達成すれば充分!」と考える>

一日に起こることの九割は、まずまずうまくいっているかもしれない。仕事も順調だし、恋人との仲もまずまずだ。だが、残りの一割は厄介なことかもしれない。取引先の担当者が急に怒り出したり、突然大雨にあうこともある。

運が悪い人というのは、今日一日よいことが九個もあったのに、順調な九個の事柄にはあまり目を向けず、厄介だった一個のほうを気にする。
私はこれを「悲観思考が不幸を寄せつける」習慣と呼んでいる。
人はよい出来事よりも悪い出来事に注意を向けがちだ。

たとえばその日、十人の人と話したとしよう。そのうち九人は、感じのいい礼儀をわきまえた人たちだったが、一人だけは本当にイヤな人! だったとする。
その日の終わりに、「今日はどんな人と会ったの?」と問われた時、「みんな親切で、いい人たちばかり」と答える人はまれである。

美しい絵に感動する前に、画家のサインが気に入らないとか、そんなことばかり気にしている人がいるが、それと同じだ。「謙遜は美徳」という考え方もあるが、「不幸を寄せつけるほどの謙遜」は度が過ぎている。
どうも楽観的になれないとしたら、たとえば人と話す時、なるべくよかったことを話題にしてみよう。
「こんな面白い人がいた」「こんな美味しいものがあった」「こんな感動的な話を聞いた」・・・。

楽しかったことをみんなで笑顔で語り合えば、明るく楽しい”運気”が寄ってくる。



ブログをご覧いただきありがとうございます。

  1. 2016/10/22(土) 23:07:06|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0
<<「100%幸せな1%の人々」 小林正観 著 その23 | ホーム | 福祉タクシー 「ちOぽ」?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (242)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (441)
日常 (42)
写真 (623)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (184)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (66)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (91)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (23)

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR