カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

『「扁桃体パワー」が幸せを引き寄せる』―“成功脳”の秘密 

無題

読んでみてためになったり印象に残った本の要約をご紹介します。

『「扁桃体パワー」が幸せを引き寄せる』―“成功脳”の秘密 
塩田久嗣(しおたひさし)著 徳間書店



●偏桃体が感情を作る→行動→成功
●失敗してもめげず、あきらめず、行動し続けることができる脳→成功脳
●ドーパミン→快感増幅、やる気の発生
●いびつさやコンプレックスをいい意味で昇華することが、成功への鍵
●「感情量」の大きい人は”目力“が違う。目がキラキラと輝いている。
●豊かな環境と適度なストレスが脳を鍛え、「感情量」を増やす。

<なにか1つ徹底的にこだわる>

●自分なりにこだわったノートやメモ帳、筆記用具を常に持ち歩こう。
●飽きるまで、好みのメニューを毎日食べ続けてみる。
●お気に入りの映画やドラマ、小説、漫画を何回も何回も鑑賞する。
●まったく同じ洋服や靴を複数持ってみる。
●ひいきの野球チームやサッカーチーム、選手を作って、徹底的に応援しよう。
●休日も含め、毎日分単位まで同じ時間に起床する習慣を作る。
●自分なりのジンクスやお守り(幸運)グッズを持とう。
●成功者たちの仕草や立ち居振る舞いをまねする。
●1ヵ所だけでも、ピカピカ輝くくらい掃除したり、お気に入りのグッズを磨き上げてみる。
●人は何かに非常にこだわっている時、偏桃体を含め、脳の中の感情をつかさどる器官が活性化すると言われている。
●こだわりを持つことは、成功のための第一歩。
●他人の目を気にして「こだわる」という素敵な行動をあきらめてしまうのは、非常にもったいないことです。自信を持って“こだわって”ください。

<身体の外からの刺激に、また内なる声に敏感になろう>

●匂いに敏感になろう
●なるべく何もつけず、薄味のものや素材のみの味を食そう
●できるだけ自然の風にさらされたり、空を見上げて雲の流れを観察してみよう
●薄着の勧め
●手書きの効用
●音を消してDVDやテレビを見たり、真っ暗な中でラジオに耳を傾ける
●美術館や博物館に出かけよう

<能動的に生きる>

●初対面の相手と話す機会を積極的に作る
●苦手な人には自ら近づき、まずはあいさつ程度でいいので、話しかける
●評価を気にせず、主張する習慣を身につける
●旅行に行った時は、なるべく現地の人と交流する
●初めてのバーや居酒屋に、1人で入ってみる
●情報はテレビやネットからより、できるだけ本(特に専門書)から得よう
●月に10冊以上は、自分で購入した本を読む
●異業種、異ジャンルの人たちと積極的に付き合ってみる
●コミュニケーションは最高の刺激剤

<我が道を行く>

●変わり種グッズを収集する
●趣味のためなら地の果てまでも
●「孤独」を楽しもう
●友人・知人と食事に行く時、絶対に同じメニューを頼まないよう心掛ける
●常識を疑ってかかる
●徹底的に突き抜ける個性派を目指す
●「群れる」ことをやめる
●他人は他人、自分は自分

<根拠のない自信を持つ>

●成功体験を繰り返し思い出す
●ノートや手帳に「俺はすごい奴だ」「私に不可能はない」などと書き込む
●自分なりの「㊙成功ノート」を作って、毎日一言でもいいから自分を鼓舞する言葉などを書き込む
●鏡に向かって「絶対にうまくいく!」と言葉に出して、自信満々の表情を作る
●落ち込んでいても背筋をピンと伸ばす
●目は口以上にモノを言う 目力をつけよう
●気持ちだけでも、あこがれの成功者になりきってみる
●理想・目標とする人や憧れの人と同じ”間“で行動するよう意識する
●何事も臨機応変に考える癖を身につける
●「私はすごい」と思い込む、大いなる勘違いが大事
●自分をほめる重要性
●人生の主役は“わたし”
●目力は自信の象徴

<切羽詰る状況を自ら作る>

●簡単な仕事や作業、家事、雑用、ゲームなどを、いつもかかっている8割の時間で行う
●レジに並んでいる時、自分で暗算して金額を出す
●体の調子がイマイチな時ほど、最高の結果が出せるよう心掛ける
●あえて、邪魔や雑音の入りそうな所で仕事や勉強をする
●まったく知らない駅で降り、20~30分ほど道を曲がりながら駅から遠く離れ、戻ってみる
●「切羽詰まった」状況が脳を活性化する

<試行錯誤を積極的に実践する>

●書店で、いつもは行かないジャンルのコーナーをじっくりのぞいてみる
●一度も降りたことのない駅で降りて、ランダムに街を歩いてみよう
●通勤、買い物のルートを、時には変えてみる
●あまり仲の良くない人に、積極的に話しかけてみよう
●食べたことのないメニューに挑戦しよう
●思い切って引越しをしてみる
●海外に長期(できれば2週間以上)滞在する
●田舎(都会)をできれば月に2回以上訪ねてみる
●大人の「迷子」を楽しむ
●「引っ越し」は究極の試行錯誤
●腹式呼吸の効用
●睡眠は6時間以上(できれば7時間半が望ましい)
●ウォーキングの効用
●丹田を鍛える重要性
●肛門を締める
●瞑想の効用


テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/04/17(金) 00:20:49|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<流し撮り! | ホーム | 海が見える駅>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://phm202.blog.fc2.com/tb.php/11-6821a013
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (253)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (448)
日常 (42)
写真 (662)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (188)
谷山浩子 (88)
鉄道写真 (71)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (94)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (39)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR