カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

男はつらいよ 第32作 竹下景子

前にも書いたと思いますが、竹下景子さん、良すぎる...

レオナルド熊さんは残念でしたが、あき竹城さんは今でもご活躍ですね。
「トラック野郎」ではおっぱいポロリなどもありました。

杉田かおるさんや中井貴一さんもいい仕事してました。






  1. 2017/07/22(土) 23:01:00|
  2. 落語 演芸 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マンガ風

スマホのカメラアプリで、写真をマンガ風にしてみました。


マンガ1



マンガ3



マンガ2



マンガ4



↓ 元はこんな感じ
マンガ5



  1. 2017/07/22(土) 23:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「読むだけで運がよくなる77の方法」 その63

「読むだけで運がよくなる77の方法」 リチャード・カールソン著 浅見帆帆子訳 三笠書房 2007年 より

<63 やっぱり”きちんと生きてる”人は強い!>

運がいい人は上機嫌の達人だ。
いつも上機嫌でいるための秘策を授けよう。
「道徳を守って正しく生きる」ということだ。あまりにも当たり前のことのようだが、これはとても大切なことなのだ。

道徳を守るとは、『公明正大を旨とし、思慮分別を持ち、強欲に走らない。ウソをつかない』こと。私たちが子供のころから、いわれてきたような基本的なことだ。

道徳を守るのは、他人とうまく生きるため、一人前の社会人としての義務、責任の一つと思っている人がいるかもしれない。
たしかにそういう一面はある。だが、道徳を守ることの最大の利点は、もっと個人的なことだ。

道徳を守ると、ストレスが減る。自分は正直で曲がったことをしない人間だという自信ぐらい、人の心を安定させ、元気にしてくれるものはない。
そして、そういう人生を送っていると、すべてのことに対して、愛情にあふれ、感謝の心もめばえ、思いやり深くなれる。

何日かでいいから、人間として非の打ち所のない生活をしてみればいい、まるで魔法にかけられたように、いままで味わったことのない清々しい気分が味わえるはずだ。

意地悪をしたり、ウソをついたり、わがままを通したりすることに対して、人はどこかで自分でも「いけないことだ」という意識を働かせている。
何が正しくて何がいけないか、誰しも心の中ではわかっている。だから、不道徳な生活をしているとストレスがたまるのだ。

やっぱりきちんと生きている人は強いのだ。




テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

  1. 2017/07/22(土) 18:00:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

枯れていく

DSCN9115-2.jpg


美しい...



テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/22(土) 17:10:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (253)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (448)
日常 (42)
写真 (664)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (188)
谷山浩子 (88)
鉄道写真 (71)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (94)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (39)

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR