カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

「100%幸せな1%の人々」 小林正観 著 その58

「100%幸せな1%の人々」 小林正観 著 中経出版 2012年 より

<58 「そこから先は神の領域」>

私は、ノートに書き写すことは滅多にないのですが、作家の三浦綾子さんのエッセーを読んで、「これはいい言葉だ。素晴らしい」と思い、自分でノートに書き写した言葉があります。その三浦綾子さんの言葉は、このようなものでした。

「そこから先は神の領域」

私はこの言葉を、いつも思い出すように生きています。結局、やるべきことは「う・た・し(嬉しい・楽しい・幸せ)」の人、「きれい」な人、「謙虚」な人、「誠実」な人、「素直」な人、という5つの人格を目指すことなのですが、「そこから先は神の領域」ということです。

数字や売上を「こうしよう」というのは驕りです。私たちにできることは、この5つを目指すことであって、「そこから先は神の領域」です。
だから、売上がどうの、という話になると、神の領域に踏み込んでものを考えている、ということになります。

年間300回以上の講演会をやっていますが、よく「疲れないのですか?」と聞かれることがあります。それに対して私は「このまま疲れ果てて死んでいきます」と言っています。
「じゃあ、講演を断って半分くらいにして、長生きすればいいじゃないですか」と言う人もいるのですが、私の場合は「そこから先は神の領域」。頼まれたことは、「はいはい」、と言いながら淡々とやって、疲れ果てて死ぬ、というだけのことです。

もし、ガンになった人が、「ガンと闘うぞ」と決めたとすると、神の領域に踏み込んで闘おうとするからつらい。ガンになって「3、4ヵ月で死ぬ」と言われたら、「そこから先は神の領域」というふうに腹をくくる、という考え方もある。
すべてのことについて、「そこから先は神の領域」と考えると、ずいぶんラクになります

自分の人格として、手の届く範囲の身のまわりを「キレイ」にする。
「謙虚」に物事を考える。
「誠実」に生きる。
というのは自分の手の内にあることですが、
「そこから何か生まれるの?」
「そこから先、自分の人生はどうなるの?」
ということについては、「そこから先は神の領域」なのかもしれません。

三浦綾子さんは、ガン、膠原病、パーキンソン病にもなりました。そういうときに、自分でできることはするのですが、「これはどういう意味があるの」と、いちいち問いかけませんでした。
「そこから先は神の領域」という思想があったから、いつも心穏やかに生きていくことができたのだと思います。

三浦綾子さんはクリスチャンだったから、そう思えたのかもしれませんが、私たちはクリスチャンや仏教徒でなくても、「そこから先は神の領域」ということを頭の中に入れておくと、人生がすごくラクになります。




テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

  1. 2017/07/15(土) 22:08:00|
  2. 小林正観さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題

DSCN9091-2.jpg



DSCN9089-2.jpg



DSCN9047-2.jpg



DSCN9046-2.jpg



DSCN9045-2.jpg



DSCN8968-2.jpg



テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/15(土) 16:40:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (247)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (444)
日常 (42)
写真 (645)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (186)
谷山浩子 (85)
鉄道写真 (71)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (93)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (32)

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR