カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

You Tubeアカウント強制停止

一般社団法人日本レコード協会とYou Tubeによる警告を受けたため、アカウントが強制停止になりました。(正確には今日から7日後に強制停止になります)

3ヵ月以内に3回警告を受けると、強制的にアカウントが停止され、動画がすべて削除されます。

1週間ほど前に2回続けて警告を受けたので、動画を非公開にしてほとぼりが冷めるのを待っていました。

そろそろいいだろうと思って公開に戻したとたんに3回目の警告を食らいました(笑)。

実は今までに2回、アカウント強制停止を食らっています。

今までの2回のアカウント停止は、3回目の警告をもらった瞬間に停止されて動画も削除され、Gmailも全部パーになりました。
他のいろいろなサービスの連絡先のメアドに設定していたので、メアドの変更などが大変でした。

ところが今回は即時ではなく、「7日後にアカウントが無効になります」とのことで、今現在は問題なく動画が見られるしGmailも使える状態です。
少しは改善(笑)されたのかな。



さて、これからどうしましょうか。

2,500人以上の私のチャンネル登録者様に迷惑がかかってしまう.....
194本の動画がすべて消えてしまう.....
(動画はすべてPCに保存してあるのでまた投稿すればいいだけなのですが)

今までは、完全にオリジナルの動画も権利的にまずい動画も1つのアカウントで全部まとめて投稿していました。

今度はアカウントを複数登録して、分けて投稿しますかね。
そうすれば1度に全部の動画が削除されることもなくなり、最小限のダメージで済むかもしれません。

だんだんちょっとずつ進歩していきます(笑)。



  1. 2017/07/06(木) 23:40:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

祭りの夜

以前にアップしていたらすみません。


M141-11A-2.jpg



テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/07/06(木) 23:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「微差力」 斎藤一人著 その34(最終回)

「微差力」 斎藤一人著 サンマーク出版 2011年 より

<34 あなたは神に愛されている!>

この宇宙には、数の概念を超えるぐらい、たくさんの星があります。そのなかで、私たちはなぜ、この地球に生まれたのか。
私たちがここに来たのには、ある目的があるのです。

人が、あの世からこの地球というとこへ行かされたとき、「ここは考えてるだけじゃダメだよ。おまえの考えてることをやってごらん。そうすると、正しいかどうかが、わかる星だよ」
そうやって言われて、私たちはここに生まれてきたのです。

向こうは、想念の世界、想念すればいいのです。だけど、その想念が正しいかどうかは、わかりません。そこで、「この地球という星に行っておいで」ということなんです。
だから、この地球という星は、想念して行動する星。
「行動すると、正しいか、間違ってるかが、わかるよ」
と、神さまに言われて、今、ここにいるのです。

人間は神の子で、まだ修行中の神だから、間違うことがあります。
間違ったことをすると、困るようなことが起きるけれど、それは、「間違ってるから改めなさい」ということなんです。
神は、人間に苦労させようとしているのではないのです。
神は、間違ってることをやめさせようとしているだけです。それは親心です。
そして、行動しないと何も起きない。そういう星なんです、ここは。

魂の次元が、行動を習いにきてる星。
だから、この星で行動しないということ自体、どういうことかと言うと、「何もしない」という行動をしてるのです。
「行動しない」のは行動しないのではなく、「何もしない」という行動をとっている。その結果、どうなるかを学んでいるのです。

「何もしないと何も起きない」と思う人がいるけれど、「何もしないと、嫌なことが起きる」ということがわかります。
何もしないと、いつもエライたいへんなことが起きてきて、経済的に苦しくなったり。
だから、何もしないのは、行動しないではないのです。「何もしない」という行動をとってる。

それだとしたら、建設的な行動をとったほうがいいじゃないですか。
建設的な行動は建設的な結果をもたらす、いいことが起きるのです。
「ついてる」とか、天国言葉を言うのも行動です。アクセサリーをつける、1、000円のブローチをするのも行動です。明るい色の服を着るのだって、行動でしょ?

この建設的な行動に、結果がついてくるのです。
そんなもの、当たり前のことです。道理どおりです。
念ずれば通ずるって、「念ずる」のも行動なんです。
念じて、念じて、行動したくなるほど、念じてください。
だから、うまく行ってることは、すべて建設的な行動の結果なのです。

それで、何度も言うようで申し訳ないけれど、行動しないとなんにもならない星なのです、ここは。
それは、歴然たる事実なのです。
だから、行動する。

行動するときは、いいことの微差です。
この微差は、1センチの微差に対して1メートルぐらいのごほうびがあります。
そういうものなのです。
もし、1センチの微差で、1メートルのごほうびがなかったとしたら、それは間違った努力をしているのです。
いいことの微差には、必ず、スゴイごほうびがあるのです。それがなかったとしたら、やり方が間違っている。それも、ちょっとの、微差の間違いです。

だから、「笑顔にしなさい」って、笑顔はいいことの微差なんです。その微差に対して、スゴイごほうびがある。なのに、「やったけど、人生、うまく行かない」というのは、笑顔に見えていないのです。
自分は笑ってるつもり。でも、周りのみんなには笑ってるように見えてない。
笑顔とは、歯が見えなきゃ笑顔に見えない。だけど、「歯を出す」と言っても、歯医者で歯を出すような出し方をしていたのでは、ダメなんです(笑)。

人から笑って見えての、笑顔なんですよ、目が垂れたりして。わかりますか?
だから、微差が大差にならなかったら、やり方に問題がある。
あくまでも、微差が大差なんです。
うまく行かなかったら、必ず、その微差が間違っている。だけど、改めればいいだけのことであって。

これを、一生かけて、やって行くのです。
そうすると、おもしろい!
おもしろくないのは、微差の大切さを知らないだけなんです。
ひとたび知るや、人生って、ホントに、おもしろいのです。
「こんなにおもしろい世界に、よくぞ生んでくれた!」
というぐらい、おもしろくなってきます。本当なんです。

もし、あなたが「一人さんのファンだ」「一人さんを信じてるんだ」と言うのなら、もっと信じてください。私が嘘をついてもしかたがない(笑)。
私も、みなさんと一緒に、「もっと、もっと、もっと」って。

生きてる間、微差を追求して、大切なものを見つけて。魂を宝物でいっぱいにして、天国に行ったとき、お宝披露パーティでもやろうと思っています(笑)。
みなさんと、そういうパーティをやったら、きっと楽しいだろうなぁ。
「ほら、私のいいでしょう」
って、みんな、誇らしげに、自分の大切な宝物、見せあってね。そういうの、やれるといいですよね。絶対、盛り上がると思いますよ。

では、また。
天国のパーティでお会いしましょう。
ありがとうございます。



斎藤一人著 「微差力」はこれで終わりです。ありがとうございました。



テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

  1. 2017/07/06(木) 22:59:00|
  2. 斎藤一人さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (234)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (439)
日常 (42)
写真 (606)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (181)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (64)
落語 演芸 映画 (6)
音楽 (82)
小林正観さん (58)
プラモデル・模型など (18)

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR