カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

桜のミニ盆栽

以前から興味のあったミニ盆栽を買いました。

イオンの食料品売り場の片隅の花コーナーで見かけて衝動買いしました(笑)。


DSCN7413-2.jpg

なんの桜の品種なのか書いてありません。1,300円で手ごろだなあと思いました。

ゴールドの植木鉢がゴージャスでいいと思いましたが、いろいろネットで写真を見てみると、やはり渋い黒や白の鉢がよくなってきました。そのうち変えるかもしれません。


137285-01.jpg

↑ こんな感じに咲いてくれればうれしいなあ。楽しみです。

松なんかも渋くていいですね~。
あと、実がつく木もいいなあ。


テーマ:樹木・花木 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/02/23(木) 21:14:35|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「読むだけで運がよくなる77の方法」 その53

「読むだけで運がよくなる77の方法」 リチャード・カールソン著 浅見帆帆子訳 三笠書房 2007年 より

<53 「戦わずして勝つ」には?>

私たちが人生で遭遇する人間は実に多様で、中にはどうも気が合わない人、気まぐれな人、議論好きな人、争いごとが好きな人たちもいる。あなたもそういう人に会ったことがあるだろう。

私はそういう人からしょっちゅう逃げている。
逃げて私の自尊心が傷つくことはない。
私は人とは争わない。

争うことでどれだけのエネルギーを使うか。どれだけの時間を費やすことになるか。そのためにストレスを溜めるのはどうもバカらしいと思うのだ。

人と争わなければならない場合があるのもたしかだが、あなたが思っているほど多くはない。
ほとんどの場合、あっさり逃げるほうが賢明
だし、実際ためになる。

逃げることで、想像もつかないほどたくさんの悩みやいざこざを避けられる。
自分が正しいことを証明する必要のある時は、戦えばいい。だが、世の中には争いが好きで、ただゲームのように、争うこと自体に生きがいを感じている人もいる。そういう人に会ったら逃げるに限るのだ。

挑発には、決して乗ってはならない。相手のマイナスのエネルギーが、あなたにも移ってしまう。

そういう時は「弱い犬ほどよく吠える」ということわざを思い出そう。
「逃げてもいい」という心がまえは、強く、賢い人にしかできないものだ。



ブログをご覧いただきありがとうございます。


テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/02/23(木) 20:48:34|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朗読 「バビロンの大富豪」 第8話 「バビロンの知恵」は現代にも通用するか



収入の1割は貯蓄し、2割を借金返済に回し、残り7割で生活する。

借金を返済しながら資産も増やせるすばらしい方法だと思いました。



  1. 2017/02/22(水) 21:43:40|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おはよう

DSCN7440-2.jpg


テーマ:犬の写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/22(水) 20:21:35|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奥羽本線 新庄駅

83-17-2.jpg


83-12-2.jpg


83-28-2.jpg

奥羽本線 新庄駅
1993年 11月撮影


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/22(水) 20:15:10|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12系客車の普通列車

94-28-2.jpg

東北本線 盛岡駅
1994年1月撮影


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/21(火) 21:11:16|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朗読 「バビロンの大富豪」 第7話 奴隷に成り下がっても「人間としての誇り」を忘れなかった男

第6話は飛ばして第7話。

この朗読の最後は途中で切れてしまっていますが・・・。

私はこの第7話と、第9話がけっこう好きで、今でもたまに聴いています。物語としても面白いし、教訓としても役に立つし、聴くたびに感動します。

この朗読(本)ではたびたび「奴隷」が出てきますが、たしか本を立ち読みしたときに注釈で、この時代のバビロン周辺での「奴隷制度」はあいまいで、奴隷に生まれついたら一生奴隷でいなければならなかったようではなかった、と書いてありました。

奴隷の私有財産も認められていたし、奴隷と自由民が結婚できたり、面白いのが、奴隷が奴隷を雇ったりできたそうです。
自由民が奴隷になることもあるし、その逆もあったようです。





  1. 2017/02/21(火) 20:36:53|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「100%幸せな1%の人々」 小林正観 著 その48

「100%幸せな1%の人々」 小林正観 著 中経出版 2012年 より

<48 お金は、出るほうが先、入るのが後。喜ばれるように使ったお金は、倍返しで自分のところに返ってくる>

お金の使い方を宇宙の構造から考えます。

就職する、自営業になる、手に職をつける、技術をつける・・・。社会は、お金を手に入れること、どうやってお金を儲けるか、収入の道をいろいろと教えてくれます。

社会では、「入り」の方を優先的に教えるのですが、「出」の方を教えてくれる人はいません。
「出入口」という言葉があります。この言葉を見ると、「出」という文字が先に書いてあります。

たとえば、タクシーが止まります。お客さんが降りる方が先、入る方が後。エレベーターが降りてきます。出る方が先、入るのが後。電車が停まります。出る方が先、入る方が後。

宇宙の法則では、まず「出る方が先」なのです。それなのに、社会全体は「お金をどうやって手に入れるか」しか教えてくれません。だからみな、困って頭を抱えています。宇宙の法則では、出る方を勉強しないかぎり、入る方がスムーズにならないというしくみになっているようです

入りの方を研究して、勉強して、どうやって収入が得られるかと考えるのは大変で面倒ですが、「どうやって使うか」というのは、すごく楽しい話。そして、非常に人生がラクになって、お金のことについて考えなくてすみます。

たとえば、自分の友人で陶芸を始めて、フリーやプロでこれから食べていくという人が現れたとします。その方が3000円でコーヒーカップを売っているときは、「じゃあ、私の名前を入れて1万円で作って」というようなお金の使い方をしてみるのです。新しく商売や仕事を始めた人を励ますために、「頑張ってね」は言わなくていいから、実際に商品を買ってあげる。

セーターを編むのを仕事にしている人には、「友だちだから安くしてよ」と言うのではなく、むしろより高く編み賃を出してあげるのです。

そういうお金の使い方をしてあげると、自分のところに「倍返し」で返ってきます。
そして、その人が5年、10年たって十分に1人でやっていけるようになったら、その人にあえて仕事を頼まなくていい。若手で新しく仕事を始める人がいたら、その人にお金を使ってあげればよいのです。

ひとことで言うと、自分のわがままのためにお金を使うのではなくて、喜ばれるようにお金を使う。そういうふうに使ったお金は、「倍返し」で自分のところに返ってきます。そのお金をまた喜ばれるように使ってあげると、今度は4倍になって返ってきます。4倍になったお金をまた喜ばれるように使ってあげると、今度は8倍になって返ってきます。

ここで貯め込もうとしてはダメです。ずっと、喜ばれるように使ってあげないといけません。自分のところで貯め込むことをしないで、喜ばれるように使っていくと、どんどん拡大して入ってきます。

どこかで入ってこなくなる人がいますが、それはどこかで貯め込んだり、自分の贅沢のために使ったりするため。そういう妙な「自我」が入り始めると、お金の流れがストップしてしまうようです。



ブログをご覧いただきありがとうございます。


  1. 2017/02/21(火) 20:03:25|
  2. 小林正観さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新幹線を見る親子

M146-25-2.jpg


M146-22-2.jpg

東北・上越新幹線 東京駅
1994年8月撮影 コダック T-MAX 400



2月23日追記

20年以上たった現在、この男の子が新幹線の運転士になっていたら感動ですね。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/20(月) 21:02:15|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題

↓ やはり「いいちこ」のポスターは足を止めて見入ってしまいます。
DSCN7412-2.jpg


DSCN7406-2.jpg


DSCN7407-2.jpg


↓ スタバのある図書館。
DSCN7408-2.jpg


DSCN7409-2.jpg

Nikon COOLPIX P330


テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2017/02/20(月) 20:54:37|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (195)
吉本新喜劇 (4)
自己啓発・成功法則 (429)
日常 (42)
写真 (530)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (177)
谷山浩子 (82)
鉄道写真 (59)
落語 演芸 映画 (6)
音楽 (69)
小林正観さん (54)
プラモデル (14)

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR