カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

↓宵の明星。金星はよくUFOと間違えられるといいますが、とても星とは思えないほどビカビカ光っていますね。コンパクトデジカメで撮った写真を思いっきり拡大しました。
DSCN6833.jpg


↓喫煙エリア
DSCN6832-2.jpg


↓スクーターの前輪がコンビニの前に・・・
DSCN6835-2.jpg


DSCN6769-2.jpg

Nikon COOLPIX P330


ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/10(土) 20:29:04|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「微差力」 斎藤一人著 その12

「微差力」 斎藤一人著 サンマーク出版 2011年 より

<12 科学を分析すると、普通に成功
    神のひらめきを分析すると、奇跡的成功>


普通の人は、科学を分析します。
たとえば、納税日本一ということを考えたとき、「どうやって、納税日本一になろうか」と思いますよね。

でも、私はそういう考えではやりません。
「大金(おおがね)は天が与える」というのです。大金は天が与えるということは、「天が与えたくなる人は、どんな人だろう」
私はそんなことを考えます。

そうすると、どう考えたって、お金持ちになっていばるような人より、お金を持ってもいばらないほうがいいんです。
人にいいことあったら、「よかったね」と言ってあげたほうがいいんです。
周りの人に親切にしてるほうがいいんです。
というように、「これはどう考えても神が選ばないな」っていうことをやめればいいんだ、と。
私は、そういう考えなんです。

それで、私は、いろいろ、ひらめく人なんですね。
「ひざの具合が悪くて困ってる人が助かるものがあるといいな」とか、知恵の種みたいなものを頭に入れたら、あとは心を最高に楽しい状態にしておくと、ある日、ポンと知恵が出る。ひらめくのです。

ひらめきは神の領域、というんです。
ここまでは、神が協力してくれるんです。
そういう考えの人なんですよ、一人さんは。

それで、一人さんの変わってるところは、科学だけじゃなく、神のひらめきも分析できるんじゃないか、と思ってるんですよ。
そんなことができるんですか、って?できます。誰でもできるんです。というのが、私の考え方。
普通の人はそんなことを考えないけれど、私は考えるタチなのです。

では、神さまは、どんな人にひらめきをくれるのか。
それは、神さまの味方をしてる人です。
そりゃあ、そうでしょう。あなただって、日ごろから自分の味方になってくれている人のことを助けようとしますよね。
ずぅーっと、あなたの邪魔ばかりしているような人の味方になってあげたいと思います? 思わないですよね。
だから、神のひらめきを分析するって、意外と簡単なことで。そういうことなんですよ。

では、神さまの味方をする、とはどういうことなのか。
一人さん的なことを話しますと、こういうことです。
私は、ふだん、自分のお弟子さん以外の人とはあまり会わないんです。そんな私が、講演会に出て行ったり、本もそうだけど、あっちこっち、引っ張り出されるのは、お弟子さんがお世話になってるところから頼まれると弱いからなんです(笑)。
そういうところから頼まれると、講演会に出ようとか、本を出そうという気になって、出て行っちゃうんです。

要するに、「神さまの味方をする」と言ったって、神さまが困っているということではないんですよ。
だけど、神の子である人間は、困ることがある。
そしたら、その困ってる人に力を貸してあげればいいのです。

親というものは、できの悪い子ほど、心配です。できの悪い子どもを一生懸命、世話してくれる人は、親にとってありがたい。そういうところに、親はお礼をしたい、わかりますね。

神も同じです。わが子が、未熟さゆえに困ってる。それを助けてくれる人は、神にとって、ありがたい人なんです。
神の子を助けると言っても、アフリカの難民を救うとか、そういうデカイ話ではないのですよ。
常に、今ここ、自分の足元。目の前にいる人で、困ってる人がいたら、自分のできる範囲内のことをすれば、それでいいのです。

ついでなので、もう一個、一人さん的なことを言いましょうかね。
一人さんは、神さまが言いたいことを、神さまの代わりに一生懸命しゃべっているんです。
なぜかと言うと、神さまは天国に住んでて、地球には絶対住めないのです。だから、人間がいくら神が来ることを望んでも、神はここに来られません。

昔からずっと、人は神の降臨を待っているけれど、神のほうは、わが子に言いたいことを自分の代わりに話してくれる人をずっと待っているのです。
だから、お互い待ってたんです、今までずっと。
神さまに代わって話すというと、ちょっと、あやしげなんですけど(笑)。

ちなみに、私はどの宗教も否定しませんが、自分自身はどこの宗教にも入っていませんし、ウチは宗教団体ではありません。

そんなことより、神さまが言いたいことの話ね。それは、どんなことかと言うと、神は「自分に感謝しなさい」とは、言わないんですよ。
神が言いたいことは、こういうことです。

「しあわせになりなさい」
「明るく生きなさい」

私はこれを、昔から言い続けてきて、今もこうして一生懸命、言っています。



ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:スピリチュアル - ジャンル:心と身体

  1. 2016/12/10(土) 19:48:17|
  2. 斎藤一人さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「読むだけで運がよくなる77の方法」 その39

「読むだけで運がよくなる77の方法」 リチャード・カールソン著 浅見帆帆子訳 三笠書房 2007年 より

<39 「ありがとう」――「うまくいっている」ことに感謝しよう>

感謝というのは、理由があってするものと一般に思われている。
人から何かしてもらって知らんぷりは失礼だが、何もしてもらっていないのに感謝する必要はない。ふつうはそう考える。
だが、それはとても狭い考え方だ。

「もっといい人生を送りたいと思っている人へ、たった一つだけアドバイスするとしたら、どんなことでしょうか?」
こう聞かれた時、私は「感謝することに、もっと気を配るべきだ」と答えた。

実際、感謝ということくらい、その人の人生を大きく変える力のあるものはない。
真の感謝とは他人に向けられるものばかりでなく、うまくいっているすべてに向けられるべきものだ。
そういうものを見つけて「ありがとう」というのが感謝ということ。だから、生きている限り、感謝の材料にこと欠くことはない。

一日の終わりにその日を振り返って、九つうまくいったことがあり、一つうまくいかなかったとすれば、もちろんうまくいった九つのことに目を向けよう。
うまくいっていないことより、うまくいってることについて、もっと考えるクセをつけよう。

夜寝る前に、今日うまくいったことを三つ考えてみよう。
できれば、紙に書き出すといい。感謝することがたくさんあると、とてもあたたかい気持ちになれる。

「ありがとう」と感謝するだけであなたは幸福感に満ちてくる。その上、人生の質を大きく変えることができるのだ。感謝する材料がやってくるのを待っていてはダメだ。探してでも感謝をするよう心がけよう。



ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/12/10(土) 19:20:08|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夕景

DSCN6806-2.jpg


テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2016/12/10(土) 01:07:41|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (208)
吉本新喜劇 (4)
自己啓発・成功法則 (432)
日常 (42)
写真 (556)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (179)
谷山浩子 (83)
鉄道写真 (61)
落語 演芸 映画 (6)
音楽 (73)
小林正観さん (55)
プラモデル (14)

FC2カウンター

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR