カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

外食

↓小田急系の駅そば、箱根そばの「チキン竜田そば」
DSCN6295-2.jpg

↓幸楽苑の「五目野菜らーめん 半チャーハンセット」
DSCN6306-2.jpg


ブログをご覧いただきありがとうございます。

  1. 2016/10/07(金) 22:06:49|
  2. ブログ
  3. | コメント:0

ネコの流し撮り!

近所のゴミ捨て場でよく見るネコ。カメラを向けるとすごく嫌そうな顔をしていました。ごめんね。

DSCN6299-2.jpg


DSCN6300-2.jpg


↓ストロボを発光させて止めるとこんな感じ。
DSCN6301-2.jpg

テーマ:猫の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/10/07(金) 21:51:29|
  2. 写真
  3. | コメント:0

ビジネスの成功率を上げるために超大切なこと

ライフワークコーチ・投資家の上村浩晶さんのメルマガより



こんにちは。

たまにはビジネスの話をします。

知り合った者同士、友人同士で、「一緒に何かできたらいいね」「いつか一緒に何かやろうな!」「あの人と一緒に仕事してみたいな」

こんな会話を一度くらいしたことあるか、心の中で思ったことある人、大多数なのではないでしょうか。

「一緒に何か仕事・プロジェクトを共にするとき」
そこには、3つの役割しか存在しません。

・お金の係
・知恵の係
・体の係

この3つしか、存在しないのです。

お金を提供する人か、知恵を提供する人か、体を提供する人、この3つだけなのです。

この3つの役割を、一人でこなすのが、個人事業主や個人起業家の人たち。

お金の係だけをする人を、投資家と呼び、知恵の係だけをする人を、顧問・コンサルタント・コーチと呼びます。体の係の人たちを、従業員・スタッフと呼びます。

まず、「一緒にやろう!!」となったときは、自分はどの役ならできるか、どの役ならやってもいいか、ということを考えよう、という話なのです。

僕は、いま、2社を経営していますが、1社目は、

お金を提供する人→自分
知恵を提供する人→自分
体を提供する人→自分+数人のスタッフ

でした。

今、2社目の方の貿易業は、

お金を提供する人→自分
知恵を提供する人→専門のコンサルタント
体を提供する人→仲間たち

となっています。

これから、ここに、

・お金を提供する人
・体を提供する人

をタイミングを見て、増やそうかな、と思っています。

今、3つ目のビジネスを始めつつあります。たぶん、そのビジネスも、中長期的にやっていくつもりです。

お金を提供する人→自分
知恵を提供する人→自分
体を提供する人→仲間たち

になると思います。

僕は、お金と知恵だけ。労働はしません。

僕の初商売である、MLM時代は、

お金を提供する人→自分
知恵を提供する人→メンター
体を提供する人→自分&仲間たち

でした。

ビジネスはすべて成功するわけじゃない人の方が圧倒的多いと思います。
僕の場合も、うまくいかなかった=軌道に乗らず撤退、という中途半端の失敗体験がほかにもたくさんあるのです。

その失敗と成功の体験の両方を比較したときに、やはり、そこには、違いがあるのです。

その、「違いをもたらす違い」で、最も大きな要素はというと、

「知恵を提供する人がいるかどうか」

です。

お金がなければ、お金がかからないビジネスをすればいいのです。人がいなければ、まずは、一人社長だけでやればいいのです。

ただ、知恵を提供する人、だけは、必ずいた方が良いと思います。
初めてのことならば。

僕の1社目のコーチング関連が、あっという間にうまくいったのは、「何をどうすればいいのか、ほとんど知ってたから、深い知恵もあったから」なんです。

けど、2社目の貿易ビジネスは、完全にやったことがない初めてのビジネスなんです。

だから、やり方を丁寧に教えてくれる、コンサルタント・先生に最初にお金をドンと払いました。

彼にホウレンソウ(報告・連絡・相談)をして、彼のアドバイスに従うのです。

初めての商売を始めた25歳。その時も、先生=メンターがいました。彼の教えの通りに、素直にすべてやったのです。

成功確率を上げるため、極論を言えば、100%の確率で成功したければ、成功する「在り方」「考え方」「やり方」の3つを整えるのです。

在り方・考え方、は自分で身に着けていくもの。やり方は、メンター・先生・コンサルタントに教えてもらえばいい。

「どうやってやればいいか、どの道をどのように進めばいいか」がわかっていれば、失敗確率はぐんと減るのです。

三国志時代、

義には、しばい仲達がいて、(漢字変換がわからず)
蜀には、諸葛亮孔明がいたのです。
呉にも、周瑜・陸遜がいました。

日本の戦国時代もそうでしょう。事業を成功させるために、最も大事なのは、「軍師の存在」僕はこう思っています。

優秀な軍師がいれば、間違いなく成功・繁盛することでしょう。

起業を考えている人、既に商売されている人、参考にしてください。

なんとしてでも、諸葛亮孔明を迎え入れるのです。

三顧の礼をするのですよ。

今日も応援しています。


  1. 2016/10/07(金) 00:09:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:2

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (242)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (441)
日常 (42)
写真 (623)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (184)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (66)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (91)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (23)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR