カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

ZARD

ZARDのCDを2枚買って持っています。

特にファンというわけではないのですが、なぜか買いました。

今あらためて聴いてみると、ドラムがガンガン鳴っているのがいいです。
特に、甲高いスネアドラムの音が私には心地いいです。



神奈川県秦野市にゆかりがあるということで、小田急線の渋沢駅の列車接近メロディーになっています。




ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2016/07/07(木) 12:49:47|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浴衣カップル

男性の浴衣もいいですね。

DSCN1029-2.jpg

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/07/07(木) 00:05:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目上の人への気配りと感謝

ライフワークコーチ・投資家の上村浩晶さんのメルマガより



たくさんの人たちを見てきて成長・発展を繰り返す人と、ある程度で成長が止まってしまう人の違いを感じたりします。

僕自身も、自分が成長発展しているときと、スランプのときが過去にありまして、自己体験と人のプロセスを見て、これだな~~~って思うことがいくつかあります。

その中の一つで、超超超超大事だな、と思うことは、「目上の人との良好な関係」です。

これは、女性の方々にどこまで通じるかはわかりませんが、男性の世界は、昔も今も、「体育会系が基本」なんですね。

古い日本人の体質と言われたら、そうなんですが、それでも、日本人の年配の方であればあるほど、礼儀・礼節を重んじます。

年齢が上の方、立場が上の方に対しての、礼儀・礼節というものを、人は大なり小なり見ているわけです。

こういう縦関係って、すごく面倒くさいのですが、その面倒くさい中にも、とてもとてもとても大事な部分もあるわけです。

自分で起業して、商売を始めるときは、本人も困っているモードの人が多いので、たくさんの人たちに助けを借りながら、軌道に乗せていくでしょう。

大事なのは、「そこそこ上手くいっているとき」です。そこそこ上手くいっているときに、人は、その人の本性が出ます。人格と品格がそこに表れます。

調子に乗ってしまうのがダメというわけでは全然ありません、そういう話ではないのです。

その人の人格・品格の「根っこの部分」で、目上の人を敬う文化・気質があるかどうか、がものすごい大事なのです。

かっこ悪いプライドと言われたらそれまでなのですが、先輩というのは、いつまでも先輩をしたいものなのです。親というのは、いつまでも親をやりたいはずなのです。

年を重ねれば重ねるほど、年齢の1つの差なんて、ほぼほぼ関係なくなるのですが、それでも、日本人の男性は、先輩は先輩という文化があるんですね。

生意気なんだけど可愛がられる。自分の主張は曲げないんだけど、先輩のことはちゃんと立てる。

こういうのって、独立した後って、めちゃめちゃ大事なんです。商売繁盛すればするほど、年齢を重ねれば重ねるほど、怒ってくれたり、注意してくれたり、指摘してくれる人、ってのが少なくなるんです。

だからこそ、自らの姿勢を律して、謙虚さを取り戻して、目上の人との、縦関係を大事にする、こういうこと、超重要になってきます。

これはね、コーチとかコンサルとかみたいに、お金を払って雇ってる関係じゃダメなんです。仕事や金銭の利害関係一切ない間柄で、どこまで目上の人への気配りと感謝を表現できるかなんですね。

これがあまりできない在り方の人は、伸びません。

とあるところで、ずっと止まってます。

育ちなのか、気質なのか、わかりませんが、大人社会の中で、もっとも重要なことかもしれません。

成長・発展とは、下の人たちに支えられ、下から押し上げられ、横の人たちに応援されたり、刺激をもらったりをして、上の人たちに引っ張り上げてもらう。

下からと横からと上からこの3方向からの応援が必須なんですね。

ぜひ、目上の立場の人との関係、大切にしてくださいね。

今日も応援しています。





ブログをご覧いただきありがとうございます。


  1. 2016/07/07(木) 00:03:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0

「うまくいっている人の考え方」 ジェリー・ミンチントン著 その43

「うまくいっている人の考え方」 ジェリー・ミンチントン著 弓場隆訳 ディスカヴァー・トゥエンティワンより

<43 問題の原因は自分にあることを認める>

問題に直面したときには必ずこう自問してみよう。
「過去のどの時点で別の選択をしていれば、この問題を回避できたか?」
これは言い換えると、「この問題を回避するには、どうすればよかったか?」ということである。

この練習は罪悪感を持つためにするのではない。これから起こりうる多くの問題を防ぐ力が自分にあるということに気づくためにするのだ。問題をさかのぼって追跡することによって、もし別の行動をとっていたら多くの不快な状況を避けるチャンスがいくらでもあったことを発見するだろう。

苦しみの原因は自分の外から来ると考える習慣のある人にとって、こういう考え方は受け入れにくいかもしれない。しかし、自分に原因があることを進んで認められるようになれば、問題に頭を悩ませることは減るだろう。

※うまくいく考え方 その43  自分の問題を解決するのにいちばん適している人物は自分自身だ。



ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/07/07(木) 00:01:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (242)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (441)
日常 (42)
写真 (622)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (183)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (66)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (91)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (22)

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR