カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

大掃除

斎藤一人さんの公式ブログより

はい ひとりさんです。

嫌な気持ちを溜め込まない。もし溜まってしまったら「ついてる」を100連発。
これで心の中の大掃除完了。



ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

  1. 2016/07/01(金) 20:17:02|
  2. 斎藤一人さん
  3. | コメント:0

流し撮り

DSCN3186-2.jpg

小田急電鉄 60000形(MSE)


ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/07/01(金) 12:00:00|
  2. 鉄道写真
  3. | コメント:0

ツバメの子育て

DSCN0840-2.jpg


ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/07/01(金) 10:00:00|
  2. 写真
  3. | コメント:0

紫陽花と夕焼け

↓フラッシュを発光させました。
DSCN3515-2.jpg


DSCN3514-2.jpg

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真

  1. 2016/07/01(金) 00:05:00|
  2. 写真
  3. | コメント:0

人>物>金 の順番で日々過ごすこと

ライフワークコーチ・投資家の上村浩晶さんのメルマガより



●お金をもっと稼ぎたい
●お金がもっと欲しい
●お金をもっと引き寄せたい

と思っている人は、金>人・物に普段なっている傾向が強いです。

自分が価値を置いているもの、感じている対象が、人よりもお金、物よりもお金、になっている傾向が強いです。

お金に最もパワーを見出しています。

人よりも、物よりも、金の方がパワーがあり、豊かさと富の象徴くらいに思っています。

こういうときは、お金がやってくることは、ほぼほぼないと思ってください。

そうじゃなくて、人・物>お金 人・物=お金くらいに考え方が変わってくると、お金の巡りがよくなるでしょう。

お金を僕らのところに届けてくれるのは誰か?

人です。金が金を運ぶわけではありません。

金融の世界で、金が金を生み出すとしても、その金を生み出しているのは、人なんです。

最近、僕の会社では、新規事業をスタートしました。その事業アイデアはどこからやってきたでしょうか?

人です。

その事業は一人でやるわけではありません。一緒にやる人たちを少しずつ手探りで募っています。人がそこにも大きく関与してきます。

人々が価値を感じる何かをつくるのも人。そこにお金を払うのも人。そして、集まったお金をまた使うのも人なのです。

この社会は、「人」がベースにできているのです。

その「人」が、ありがとうの交換をスムーズにできるようにしたのが、「お金」という道具の誕生です。

結局は、お金は幻なんです。ただの、概念であり、実態がありません。

実態がある、紙幣と貨幣そのものは、ただの紙切れであり、ただの銀と銅の塊で、原価=価値、はないのです。

そのお金に価値を見出しているのは、人。流通させているのは、人、なんです。

お金をもっと引き寄せたい、お金をもっと稼ぎたい、ならばひたすら、「人」に焦点を当てることです。

自分に関わるご縁ある人たちに、豊かさと喜びをもたらすのです。

あなたの周りにいる人は、あなたに直接的にお金を提供する人と、直接的にはお金は提供せずに、違う富を提供してくれる人がいます。

外的資産そのものを直接もたらしてくれる存在もいれば、内的資産をもたらしてくれる存在もいます。

家族・友人・会社に関わる全ての人たちに豊かさや喜びをもたらすのです。彼らが価値を感じる何かを提供し続けるのです。

つまりは、「何かを与える人になる」のです。

「そういう人になれば」あなたは生涯お金に困ることはないでしょう。

そうではなくて、「何かをもらおうとしている人」のままでいると、生涯お金に困る人生になるでしょう。

豊かにしてほしい、豊かにしてもらおう、と思っている人は、生涯貧困でしょう。

豊かさを分かち合おう、豊かさを還元しよう、豊かさを新たに創造しよう、と思っている人は、生涯裕福でしょう。

この世の法則はシンプルです。「与えたものが返ってくる」、「発信したエネルギーが返ってくる」です。

あなたが人生を豊かにしていきたければ、「富と豊かさ」をたくさんの人に与えるのです。

今日も応援していますね!!!!




ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:幸せに生きる - ジャンル:心と身体

  1. 2016/07/01(金) 00:04:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0

谷山浩子 「HIROKO TANIYAMA '70S」Extraトラックより その9

70s-10-2.jpg


↓3度目のデビュー曲


「河のほとりに」
作詞・作曲:谷山浩子  編曲:クニ河内・戸塚修  1977年

谷山浩子オフィシャルウェブサイト


ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2016/07/01(金) 00:03:00|
  2. 谷山浩子
  3. | コメント:0

「フライディ・チャイナタウン」 泰葉

ちょっと(だいぶ?)前の離婚騒動のときに初めて知りました。

これもMP3プレーヤーに入れて普段聴いています。



「フライディ・チャイナタウン」
作詞:荒木とよひさ  作曲:海老名泰葉  編曲:井上鑑  1981年


ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2016/07/01(金) 00:02:00|
  2. 音楽
  3. | コメント:0

人生が全部うまくいく話」 斎藤一人著 その24

「人生が全部うまくいく話」 斎藤一人著 三笠書房 知的生きかた文庫 2004年 より

『「こんな人」は神様が許しません!』

うちの会社が、畑や田んぼだとすると、俺のところは米を作っているんだよ。
雑草って草は、ないんだよ。
みんな名前がついているの。
だから、雑草があってはいけないんじゃない。田んぼに生えてたり、畑に生えていてはいけないの。

ここは仕事をする場所なんだから、せっせと仕事をする奴しかいちゃいけないの。
仕事するのが当たり前なの。
で、会社でこの人がいなかったら困るような仕事をしているのは当たり前なの。
そんなことは、当たり前なの。
そんなことは、自慢でも、偉くもなんともないの。

俺は、社長だから社長業を一生懸命にやるの。
社員は「社員の仕事」をしているの。
部長は「部長の仕事」をしているの。
みんな一生懸命やっているんだよ。

だから「俺がいなければ困るだろう」っていう偉そうな態度をとる奴は、うちにはいないんだよ。
もし誰かが、うちの10人の社長たちに、「私がいなければ、銀座まるかんは困るのよ」って言ったとしたら、「お前が困るか、俺が困るか、ちょっとやってみよう」って言わなければ駄目なの。
「いなくなってみな、おまえが困るかこっちが困るか、一回見てみたいから」ってね。

うちの人たち、強いよね。
だから、いつもスカっとして生きられるんだよ。
自分が弱くなっちゃうと、悩み事って多いんだよ。
だから、堂々と言ったほうがいいの。

アルバイトに「おまえ、とっとと働けよ、働きに来ているんだから」ってね。
「こいつがいなくなったら困っちゃうじゃないの」なんて言われたら、「こいつがいなかったら、俺1人でやるからいいよ」って。「女房と2人でやるからいいよ」って。
そういうことを言えないと駄目なの。

人使いが荒いんじゃない。働きに来ているんだから、働くのが当たり前なの。
金までもらっていて、サボろうなんていうのは、とんでもない。
世間からも、神様からも許されませんよ。

で、いつでも言っていると、別に腹も立たない。
そういう奴も出てこない。
不思議なんだよね。
こっちの腹が決まってしまうと、出てこないんです。

「1回、そういう奴が出てこないかなー」と思っているんだけど、むちゃくちゃ言ってやろうかと思っているんだけど。
だから、最終的に心の備えがあれば、憂いがないんだね。
ということ。
だから、まず、心がその嫌な奴に勝たなければ駄目なんだよ。

それで、その嫌な奴がいなくて困るぐらいだったら、会社をやめてしまえばいい。
やめたって食っていけるんだから。本当に困りはしないのです。
本当に、なんか困るのですか?

で、「どっちが困るんだろう」って考えると、やめたら向こうのほうが困るのです。
別のところで働くって言ったって、ろくなところないんだよ。
そんな性格の悪い奴、誰だって使わないのですから。



ブログをご覧いただきありがとうございます。

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/07/01(金) 00:01:00|
  2. 斎藤一人さん
  3. | コメント:0

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (242)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (441)
日常 (42)
写真 (622)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (183)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (66)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (91)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (22)

FC2カウンター

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR