カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

小田急ロマンスカーのポスター

↓今、駅に貼ってある小田急ロマンスカーのポスターです。
2016_02_r.jpg


おお、あそこだ。そういえば去年の7月に同じ場所から撮ったなあ、と思って探したら、ありました。

IMGP4542-2.jpg

小田急小田原線 渋沢ー新松田


カメラを構えている場所はほとんど同じですね。
未舗装の道や、覆いかぶさる木の枝がすごくいいなと思いました。

列車の後ろに見える鉄塔より右側には民家や事業所の建物があるので、鉄塔より左側に列車を収めるフレーミングを私は選びました。
ポスターの方を見ると建物が写っていますが、 そんなに目立たないですね。パノラマ的な横の広がりを感じます。

いろいろ勉強になります。


ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/06/05(日) 00:05:00|
  2. 鉄道写真
  3. | コメント:0

火星を撮影してみました

火星が接近中ということで、とりあえず普通の望遠ズームレンズで撮ってみました。

IMGP4610-2.jpg


↓さらに拡大
IMGP4610-3.jpg

PENTAX K-m   DA L 50-200mmF4-5.6ED
1秒 F6.3 ISO100 ホワイトバランス:太陽光 

レンズの収差の影響か、歪んで写っていますね。
まあ、安いズームレンズなのでしょうがないですが。

それとも、1秒の露光時間の間に地球の自転の影響で動いたのか。


ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/06/05(日) 00:04:00|
  2. 写真
  3. | コメント:0

「猫森集会(新装版)」 谷山浩子著 その13

「猫森集会(新装版)」 谷山浩子著 サンリオ 1988年 より

コンサート・トーク集

<つぶやきあつめ>

●感動です

 この新宿厚生年金会館の大ホールでのコンサートも、今度で二度目を迎えました。ここに小ホールがあったころはいつも、そっちの小ホールの方でやってて、その時の恨みがありましてね。曲の切れ間なんかに、上の大ホールの音がドンドンツッツとか聞こえてきまして、いいなァー、メジャーな人は上で演れてとか、思っていたんです。

 それで、夢みたいな感じで大ホールでのコンサートを思っていたら、その夢みたいだったことが本当にできるようになってしまって、なってしまったときには、もう小ホールがなくて、下の人がひがめないのが悲しいんですけれど、ハハハー。

 ねェー、誰か下でやっててくれたら、気持ちよかったんだけどネェーアッハハー。

「昭和五十八年十二月二十日。新宿厚生年金会館ホール」



本文とは関係ありませんが、当時アイドルだった野咲たみこに提供した「うさぎ」の聴き比べの動画を作りました。
字幕はついていませんが、2曲で歌詞が違う部分があります。


「うさぎ」
作詞・作曲:谷山浩子
谷山浩子バージョン・・・アルバム「空飛ぶ日曜日」より 編曲:石井”AQ”明・谷山浩子 1985年
野咲たみこバージョン・・・シングル 編曲:岡田徹 1985年

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2016/06/05(日) 00:03:00|
  2. 谷山浩子
  3. | コメント:0

人生が全部うまくいく話」 斎藤一人著 その14

「人生が全部うまくいく話」 斎藤一人著 三笠書房 知的生きかた文庫 2004年 より

『「エゴ+すこしエッチ+αの人」が「いい人間」です!』

人間というのは、エゴで欲張りですこしエッチで、それでいて、どこか崇高なところを自分で求めている。
そうじゃないかと私は思っているんですよ。
「なんとか一歩でも崇高に生きたいな」というものですね。

それでね。そういうエゴですこしエッチで、それでいて、どこか崇高なところを求めている人間が集まって、いくらかでも人に役に立つとか、人様に少しでも喜ばれることしたいね、っていうのが「人生の目的」だと思うんですよ。

で、人間ってもともと、エゴじゃないと生きられないようになっているんですよ。
簡単に言うと、強くなければ生きられない、優しくなければ人間じゃない。
これは、昔からこうやって言うけれど、そのとおりなんだよね。

最初に自分の身を守らなくちゃいけないから、エゴが始まっちゃうんだよね。
子孫を増やそうっていうのがあるから、どうしたってすこしエッチになっちゃうんだよ。

で、これは人間の構造上そういうものなんだけど、そのなかで、どこかで優しく生きたいっていうのがあるんだと思うよ。
だから前半のほうを否定してしまうと苦しくなってしまうし、だから適当にうまくやる。
うまくやらないと苦しくなる。
で、苦しくなると人に厳しいことを言ってしまう。

だから、あんまり自分に厳しくなると、人にも厳しくなっちゃうの。
だから、適当に自分を甘やかしながら、人にも、まあまあこんなもんでいこうよ、っていうのがいい。
で、たまに厳しいことを言うんですけれど、それは一つの愛だと思っているのです。

たとえば、仕事って、どうしてもやらなきゃいけないじゃない。
どうしてもやらなきゃいけないことだから、がんばんなよって言っちゃうの。
そうすると、私流の言い方をすると、会社の悪口言いたくなっちゃう人、部長の悪口言いたくなっちゃう人もいますよね。
でも、言えば言うほど、その人が苦しくなってしまう。
言ったからって、明日から働きに行かなくていいだけの財力があるのかっていうと、ないから苦しんでるんだよね。

そうすると、私流の言い方になっちゃうと、やくざだってね、「一宿一飯の恩義」って言って、一回ご馳走になれば、その家に命かけるんだよね。
やくざにできるんだから、俺たちだって、一ヵ月も二ヵ月も、二年も三年も世話になったところの悪口言うなよ。
かっこよく生きるしかないんだよ。上役の悪口なんか言うとかっこ悪いから、かっこよく生きようよって励ますんだよね。

その励まし方が、私流の励まし方ってだけなの。

それがちょっと厳しく聞こえるかわかんないけど、「つらい、つらい」と言ってもしょうがないからね。



ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/06/05(日) 00:01:00|
  2. 斎藤一人さん
  3. | コメント:0

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (241)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (441)
日常 (42)
写真 (621)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (183)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (66)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (91)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (22)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR