カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

「あなたのまわりが幸せでいっぱいになる 魔法のことば」 高津理絵 著

「あなたのまわりが幸せでいっぱいになる 魔法のことば」 高津理絵(スピリチュアル・カウンセラー) 著 大和書房 2011年 を図書館で読み、印象に残ったり参考になった部分をメモしてきました。 

51E2fAzhvhL__SX347_BO1,204,203,200_

著者の高津理絵さんは、新小岩に事務所を持つスピリチュアルカウンセラー。
斎藤一人さんとも仲が良くて、ひとりさんが言われるには、「ひとりさんが神官だったときに、高津さんは巫女だった」とのこと。

だから、過去世からのお付き合いで、今世も銀座まるかんの特約店ではありませんが、ひとりさんとのお付き合いがある女性らしいです。



●人生にどんどん楽しいことが増える「言葉の置き換え」

昔話「泣き虫おばあさん」

昔々、京都のある茶店に、毎日泣いてばかりいるおばあさんがいました。
ある晴れた日に、エーン、エーンと泣いているおばあさんを見て、通りかかったお坊さんが聞きました。
「どうして泣いているのですか?」

おばあさんは、「私には2人の息子がおります。上の子は傘屋、下の子は下駄屋を営んでいますが、晴れの日は傘が売れません。だから今日みたいな晴れの日は、上の息子がかわいそうでたまりません。
でも雨の日は下駄が売れないのです。下の息子を思うと胸が痛みます。だから私は晴れの日も雨の日も、悲しくてたまらないのです」と答えました。

それを聞いたお坊さんは「はっはっは」と朗らかに笑い、
「いいですか、晴れた日は下の息子さんを想って、下駄が売れてうれしいと思いなさい。雨の日は上の息子さんの傘が売れてうれしい。そう考えれば、あなたはいつも幸せじゃありませんか」と言いました。

それを聞いたおばあさんは、空を見上げて笑顔になりました。それからは晴れでも雨でも笑うので、「にこにこおばあさん」と呼ばれるようになりました。

※憂鬱に思う出来事ほど、「楽しい」に置き換えましょう。

●私は毎朝、鏡を見て「ありがとう」と魔法の呪文を唱えるようにしています。そうすると魂からも「ありがとう」と返ってきます。
「今日も、1日よろしくね」「こちらこそ」
そうやって魂と会話をしていると、自分が元気になる言葉がぐんぐんと育ってきます。
そして魂という「自分の核」が丈夫になっていくので、ちょっとやそっとのことで考えが揺らいだり、不安になったりしません。
1日の終わりには、「おかげさまで、今日も元気でいられたよ」と、心と体にお礼を言ってあげましょう。

●小さな幸せを貯めていける「うれしかったこと日記」。
いつでも、短くても構いません。「うれしかったこと」を記録しましょう。

●相手の態度に一喜一憂するより、楽しく受け流すくせをつけましょう。

●周りから助けてもらえる人は、「おかげさま」の心を持っています。当たり前と思わず、毎日のことに感謝しましょう。

●不満を抱えたまま転職しても、新しい会社に必ずまた合わない人が現れます。なぜなら、それを克服しなさいという神様からの宿題だからです。

会社は仕事をするところです。誰が好き、だれが嫌いと口に出している時間があったら、一生懸命、自分がやるべき仕事に打ち込むことですよ。

●髪、顔、靴に気を配ってください。神様、世間様、ご先祖様の3つのご加護を受けられます。
髪、顔、靴はいつも見られています。身なりに気を配りましょう。

●困ったことに直面して、斎藤一人さんに相談するたび、一人さんは「へえ、おもしろいね」と言います。
最初のうちは、「私がこんなに困っているのに、おもしろい?」と思ってしまいました。
一人さんは、「だって、それは解決できることなんだよ。魂が向上できるんだから、おもしろいじゃない」と言いました。
「あ、そうか」と思ったら、気持ちがすうっと落ち着きました。

●空想や想像の「ことば遊び」で楽しみが増え、不安は減ります。



ここからは私本人のことです。

★毎日鏡の中の自分に話しかけて、自分の潜在意識と会話をしましょう、というのは、以前「仮想冬眠」 田中聡志 著 で読み、早速100円ショップで鏡を買ってきて、夜寝る前に「こんばんは」とか「自分はすごいんだ」とか「君にはできる!君ならやれる!」とか、自分の目を見ながら話しかけています。

はたから見たらかなり怪しいですが(笑)、なんだか自信がついてきたような気がします。

★「うれしかったこと日記」は、「感謝ノート」と題して、1年以上前からほぼ毎日書いています。

★パソコンのデスクトップの背景にお気に入りの女優さんの写真を設定し、「おはよう、OO。今日もきれいだね、かわいいね」とか、勝手な会話をしています。
これもかなり怪しいし、書いていてすごく恥ずかしいのですが(笑)、とてもハッピーな気分になれます。


ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/02/12(金) 00:03:00|
  2. スピリチュアル
  3. | コメント:0

斎藤一人 著 「読むだけで心がホワッとしてくる 愛のセラピー」

斎藤一人 著 「読むだけで心がホワッとしてくる 愛のセラピー」 KKロングセラーズより

『ふだん笑顔の少ない人は、自然に笑えない。
だから、笑う練習は必要です』


笑顔の練習をすることって大事ですね。
ふだん笑顔の少ない人は、笑顔をつくる筋肉が落ちていますから、自然に笑えない。
だから、笑う練習は必要です。
笑顔が美しければ美しいほど、感じのいい人になれます。
あなたが笑顔で挨拶すれば、相手の人は「この人はいい人ね」と思うでしょう。
笑顔があれば、人と気持ちよくつき合えます。
相手によって接し方を変えたりせずに、だれに対しても、どんなときもいつもおなじ笑顔。
それが人間関係をよくする一番のコツ。



ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/02/12(金) 00:01:00|
  2. 斎藤一人さん
  3. | コメント:0

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ブログ (187)
吉本新喜劇 (3)
自己啓発・成功法則 (427)
日常 (42)
写真 (524)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (177)
谷山浩子 (81)
鉄道写真 (58)
落語 演芸 映画 (6)
音楽 (67)
小林正観さん (53)
プラモデル (13)

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR