カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

マスターの教え

「マスターの教え」~富と知恵と成功をもたらす秘訣~ 
ジョン・マクドナルド 著 山川紘矢 山川亜希子 訳 飛鳥新社


4116VS-DugL__SX303_BO1,204,203,200_

<内容紹介>

失敗続きの起業家に、長年の友人から電話がかかってきた。彼は、人生を思い通りにできる「マスター」と呼ばれる人物に出会ってから、運命が変わったという。すがるような思いで「マスター」のもとを訪れた起業家。そこで学んだ、富と知恵と成功を手に入れる法則とは?70年以上にわたって世界中で読み継がれている、成功哲学の古典。(アマゾンより)




You Tube で朗読を検索していたら、下の動画を見つけました。

いわゆる「引き寄せの法則」や「思考は現実化する」という内容で、

本文中に出てくる「内なる心」→「潜在意識」 「外なる心」→「顕在意識」 と置き換えるとわかりやすいと、私は思いました。

「理想や目標を設定しなさい」というのは他の多くの本と一緒ですが、「それを人に話さないで秘密にせよ」というのは独特だなあと思いました。



↓ マスターの教え 前編


↓ マスターの教え 後編



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/11/24(火) 01:12:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0

日刊工業新聞 11月23日より

日刊工業新聞 2015年11月23日の記事より



「米キャタ、日米拠点再編」

米キャタピラーが日米の生産拠点を再編する。
日本では相模事業所(神奈川県相模原市)の生産を停止し、明石事業所(兵庫県明石市)に2018年後半までに移管する。

中国など新興国市場の販売不振を受け、同社は18年末までに最大1万人の人員削減や生産拠点の統廃合を実施すると表明しており、これがその具体策のひとつとなる。

16年初めから相模事業所から明石事業所に移管をはじめ、最大約700人の社員に影響が出ると見込む。
相模事業所には建機の故障診断施設や研修施設があるため、閉鎖はしない。

相模事業所が実質的な役割を終えることは、キャタピラー、ないし建機業界の苦境を象徴していると言える。




キャタピラー社の相模事業所がある周辺は工業地帯となっていて、関連会社や大小さまざまな工場があります。

ハローワークで検索したり求人チラシを見ると、このあたりの仕事(ほとんど派遣社員でしたが)の求人がよく出ていました。

700人の社員に影響が出るというと、その何倍もの派遣さんやパート、アルバイトなどの非正規の人たちに影響が出ることでしょう。

それにしても、中国の景気に左右されるとか、中国人の爆買い頼みとか、なんか情けないですね・・・。

中国では環境対策に多額の予算が計上されており、大気汚染や水質汚染対策関係の日系企業は、売り上げが右肩上がりで、これからも成長が見込めるそうです。

富裕層や中間層の個人消費はいまだ衰えを知らず、沿岸部はともかく内陸部はまだまだ開拓の余地があるそうです。

やはり中国頼りなのか・・・。


いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

テーマ:意見・つぶやき - ジャンル:ビジネス

  1. 2015/11/24(火) 00:03:00|
  2. ブログ
  3. | コメント:0

平常心のコツ その49

「平常心のコツ」 植西聰(心理カウンセラー) 著 自由国民社より

<ゆっくり動作することで、気持ちが落ち着いてくる>
◆急いでいる時ほど、ゆっくり動く

平常心を失った状態になった時、人にはある特徴が表れます。
動作が慌ただしくなる、ということです。

たとえば、歩くのが早くなりがちです。

喋り方も早口になりがちです。

食事の仕方も、つい早食いになっていきます。

呼吸も早くなります。

周りの人たちにも、セカセカした態度で接するようになります。

これは、ある意味、心を占めているイライラ、焦り、不安、心配、恐怖といった感情から早く抜け出したいという意識の表れなのかもしれません。

しかし、慌ただしい動作は、かえってイライラ、焦りといった感情を倍増させるだけで、逆効果になってしまいます。
平常心を失った状態にある時は、むしろ意識的に、いつもよりもゆっくりした動作を心がけるほうがいいでしょう。

ゆっくり歩き、ゆっくり動き、ゆっくり食べ、ゆっくり話し、ゆっくり呼吸することを心がけるのです。

ゆっくりしたペースで動くことで、自然に気持ちもゆったりと安らいでくる効果があります。

禅の修行でも、「ゆっくり動く」ということが行われます。

たとえば、坐禅をする際には、非常にゆっくりした呼吸の仕方をするように心がけます。また食事も、ゆっくりと食べるように心がけます。

「ゆっくり動く」ことで、心が煩悩で乱されることなく、深い安らぎに満ちていく、と禅では考えられているのです。

その意味では、一般人も、平常心を失った時だけではなく、普段から「ゆっくりしたペース」を心がけていくほうがいいのかもしれません。

つづく



いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体

  1. 2015/11/24(火) 00:01:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (242)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (441)
日常 (42)
写真 (624)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (184)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (66)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (91)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (23)

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR