カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

今日の言葉(ついてるカード)

<人生って楽しいことばかりじゃない。けれど、苦しいことやつらいことをのりこえて、ほっとした時、いつも心に浮かぶのは一言です。母さん、私を生んでくれてありがとう>

生きていると楽しいこともあるし、苦しいこともあります。

ただ、景色のいい所やおいしいお店を見つけたとき、「今度、お母さんを連れてこよう」と、何かにつけて、お母さん」という言葉が頭に浮かぶものです。

そういえば、お母さんが生んでくれたから、おいしいものも食べられるし、きれいな景色も見れるし、ステキな人との出会いもあるわけです。

本当に生んでくれただけでありがたいですよね。


(斎藤一人さんのホームページより)

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

  1. 2015/09/22(火) 12:00:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0

花火の写真

望遠ズームレンズの望遠側で、花火の写真を撮ってみました。

もっと望遠にして、花火の一部分を拡大しても面白いかもしれません。


IMGP0527-2.jpg


IMGP0529-2.jpg


IMGP0548-2.jpg


IMGP0541-2.jpg


IMGP0534-2.jpg


IMGP0528-2.jpg

すべて PENTAX K-m DA L 50-200mmF4-5.6ED

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

  1. 2015/09/22(火) 00:03:00|
  2. 写真
  3. | コメント:0

誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則 その1

「誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則」 ジム・ドノヴァン著 桜田直美訳 ディスカヴァー・トゥエンティワン より

<その1 今すぐ、始める>

今しかない!あなたが先に引き延ばしているものが何であれ、とにかく今、それをやろう。これがあなたの人生だ。リハーサルではない。常々やりたいと思っているのに、どういうわけかまったく実行しないできてしまったものは何だろう?私がここで言っているのは、日常的なごく些細なことだ。「結婚する」とか「ビジネスを始める」とか、そういう大きな目標を言っているのではない。

私にとってそれは、イルカと泳ぐこととグライダーに乗ることだった。これといって特別なことではないのに、私はなぜか、何年もの間それを延ばし延ばしにしてきた。なぜだろう?なぜ私たちは、人生が永遠に続くかのように錯覚しているのだろう?

私たちがこの地球上で与えられた人生の時間は、本当にわずかなものだ。それが真実だ。もし100歳まで生きたとしたって、母なる地球の歴史と比べたら、ほんの瞬きみたいなものだろう。

あなたは何を先に延ばしているだろう?前々からやりたいと思っているのに、人生が永遠に続くと錯覚しているせいで、延期してしまっているものは何だろう?

新聞の死亡欄を見てみよう。そこに名前の載っている人々は、まさか今日自分が死んでしまうとは思っていなかったはずだ。あなたを傷つけるつもりはもちろんないが、ショックを与えるつもりなら大いにある。さあ、現実に目覚めてください。これがあなたの人生だ!


成功への提案1  先延ばしにしてきたものに、すぐ手をつけよう。

つづく

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/09/22(火) 00:02:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0

平常心のコツ その16

「平常心のコツ」 植西聰(心理カウンセラー) 著 自由国民社より

<せっかちな上司の言葉に乗せられないほうがいい>
 ◆「急ぐ」よりも「結果を出す」を優先する

ある若手の営業職の男性社員は、せっかちな上司に心を乱されることがしばしばあると言います。とにかく「早く結果を出せ」「まだ結果が出ないのか」と、うるさいそうです。

上司からそのように突かれると、本人も仕方なく取引先のもとへ電話を入れて、「先日ご提案した件ですが、ご検討の結果は出ましたでしょうか。できれば早い答えをいただければ、ありがたいのですが」と電話を入れることになります。

すると相手から今度は、「そんなにせっつかないでくださいよ。上司の許可を得てから、会議にかけてOKを取らなければならないんですから、ある程度時間がかかります」と言い返されることになります。せっついたのが原因で取引先の印象を悪くして、上手くいきそうだった商談がご破算になってしまったこともあるそうです。

さて、彼の上司に限らず、どこの会社の上司も「せっかち」という点では共通した性格を持っているのではないでしょうか。上司というものは、とかく、すぐに結果を得たいのです。おそらくはその上司自身が、そのまた上司である会社の役員から「早く結果を出せ」「まだ結果が出ないのか」と言われているのかもしれません。
言ってみれば、「早く結果を出せ」「まだ結果が出ないのか」という、あらゆる上司に共通した口ぐせのようなものだと思います。

部下とすれば、ここで次のように考えてみたらどうかと思います。
大切なのは「早く」ではなく「結果を出す」ことのほうだと思います。急いで慌てるあまり「結果が出ない」のでは困ります。ならば「結果を出す」ことを第一に優先して、上司の「早く」「すぐに」という言葉に振り回されないほうがいいと思います。

「結果を出す」ために、もし時間がかかるなら、上司の言葉は軽く聞き流しておいて、じっくり仕事を進めるほうがいいでしょう。

結果さえ出れば、上司はもう何も文句は言わないと思います。

つづく


テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/09/22(火) 00:01:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | コメント:0

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (234)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (438)
日常 (42)
写真 (605)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (181)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (64)
落語 演芸 映画 (6)
音楽 (82)
小林正観さん (58)
プラモデル・模型など (18)

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR