カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

近藤麻理恵さん(片づけコンサルタント) その2


その1に続いて、片づけコンサルタントの近藤麻理恵さんの新聞広告からです。

こんまり

●モノを捨てるときは、「私と出会ってくれてありがとう」と元気に送り出してあげるのが正解です。

●結局、捨てられない原因を突き詰めていくと、じつは二つしかありません。それは「過去に対する執着」と「未来に対する不安」。この二つだけです。

●私たちが生きているのは「今」です。「過去」がどんなに輝いていたとしても、人は「過去」を生きられるわけではありません。今ときめくことのほうがもっともっと大事だと、私は思います。

●心がときめくモノだけを残す。あとは全部、思いきって捨ててみる。すると、その瞬間から、これまでの人生がリセットされ、新たな人生がスタートするのです。

●洋服をたたむ。それはたんに収納するために服を小さく折り曲げる作業だけをさすのではありません。いつでも自分を支えてくれている洋服をいたわり、愛情を示す行為なのだと思います。

●片づけを真剣にしていると、瞑想状態とはいかないまでも、自分と静かに向き合う感覚になっていくことがあります。自分の持ちモノに対して、一つひとつときめくか、どう感じるかで、ていねいに向き合っていく作業は、まさにモノを通しての自分との対話だからです。

●家の中にあるすべてのモノは、あなたの役に立ちたいと思っています。モノとのご縁は、人と人とのご縁と同じくらい、貴重で尊い出会いなのです。だから、そのモノがあなたの部屋にやってきたのには、必ず意味があるはずです。


「人生がときめく片づけの魔法」本文より

テーマ:本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

  1. 2015/05/27(水) 00:01:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

You Tubeに投稿しました

「ユダヤ人大富豪の教え」の著者の本田健さんの、音声セミナーの第3回を、You Tubeに投稿しました。

よろしければご視聴ください。





テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

  1. 2015/05/26(火) 01:03:11|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピンホール写真

以前、ピンホール写真(針穴写真)に興味を持ち、ケンコーのピンホールレンズ(ライカLマウント)を買って、コシナのフォクトレンダー ベッサRに着けて、ネガフィルムで撮っていたことがありました。

↓これがケンコーの「ピンホールレンズ」です。
Image385.jpg

↓神奈川県の茅ヶ崎漁港です。ネコがいます。
336-17-2.jpg

↓茅ヶ崎の海です。中央左にちょこっと見えるのが、烏帽子岩(えぼしいわ)です。
336-37-2.jpg

↓江の島です。七里ヶ浜から撮りました。
339-14-2.jpg

339-16-2.jpg

露光時間は、ISO100のフィルムで、昼の写真が15秒くらい、夕方の写真が1分くらいだったと記憶しています。

ソフトで独特な写りを楽しめます。

露光時間が長いので、海の波などは滑らかに写りますね。

テーマ:撮ってみた - ジャンル:写真

  1. 2015/05/26(火) 00:45:49|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の言葉(ついてるカード)

<明日いいことがあると思ってごらん。今幸せになるよ>


「明日いいことがある」と思うと、今、幸せになれます。

真っ暗闇のとき、遠くに明かりを見つけただけで、人は幸せになれる。

明かりのところまで行きつけなくても、明かりを見つけただけで人は幸せになれる。

明日でもあさってでも、半年後でもいいから、幸せが起きると考えてごらん。

今すぐ幸せになれるよ。


(斎藤一人さんのホームページより)

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

  1. 2015/05/26(火) 00:21:00|
  2. ついてるカード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

You Tubeに投稿しました

稲盛和夫さんの本 「生き方」の朗読(第1章その2)を、You Tubeに投稿しました。

よろしかったらご視聴ください。

今回は朗読のスピードを、若干速くしてみました。




テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

  1. 2015/05/25(月) 09:48:00|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

近藤麻理恵さん(片づけコンサルタント) その1

5月24日の読売新聞朝刊に、近藤麻理恵さん(片づけコンサルタント)の本 「人生がときめく片づけの魔法」の広告が出ていました。

「人生がときめく片づけの魔法」と「人生がときめく片づけの魔法2」は、書店で立ち読みしました。(買わないでごめんなさい)

捨てるか捨てないかは、それを手に持った時にときめくかときめかないかで決める、とか、片づけは「祭り」だから、少しづつ定期的にやるのではなく、数年に1回だけ大々的にやる、とか、大いに参考になりました。

この本を読んでから、部屋の壁にぐるりとかけてあった、今までの写真コンテストの賞状を全部外したり(過去の執着を手放すため)、物を捨てる時に「ありがとう」と言ってから捨てるようになりました。

その広告によると、

・米「TIME」誌「世界で最も影響力のある100人」に選ばれ、人気爆発中!
・「ビル・ゲイツやスティーブ・ジョブズに並ぶ」「産業革命に匹敵する」など、絶賛の嵐!
・シリーズ215万部突破!(国内)、米国78万部、イタリア9万部など、世界15か国でベストセラー
・「日本の片づけ」が世界を変える!

だそうです。

「人生がときめく片づけの魔法」本文からの引用がたくさん載っていましたので、ご紹介します。


●今はもうときめかなくなったモノを捨てる。それは、モノにとっては新たな門出ともいえる儀式なのです。ぜひその門出を祝福してあげてください。モノは、手に入れたときだけでなく、捨てられるときにもいっそう輝くのだと、私は思います。

●私の片づけの裏テーマは「お部屋を神社のような空間にすること」。つまり、自分が住む家を清らかな空気の漂うパワースポットにすることなのです。

●「捨てる」ことだけを考えて片づけをすると、不幸になります。なぜなら、本来片づけで選ぶべきなのは、「捨てるモノ」ではなくて「残すモノ」だからです。

●ときめくかどうか。心にたずねたときの、その感情を信じてください。その感情を信じて行動すると、本当に信じられないくらい、いろんなことがどんどんつながりはじめ、人生が劇的に変化していきます。

●本当に大切なモノを大切にするために、役割を終えたモノを捨てるのです。ですから、「モノをたくさん捨てる」のは、モノを粗末にしているということではありません。押し入れやタンスの奥にしまわれ、その存在すらも忘れ去られてしまったモノたちがはたして大切にされているといえるでしょうか。

●片づけとは、一つひとつの過去に片をつけていくこと。思い出品の片づけは、人生をリセットし、次なる一歩を踏み出すための「片づけ祭りの総決算」ともいえます。

●ときおり、「老後の楽しみに写真を残しておきます」といって、未整理のままの大量の写真を段ボールのままとっておく人がいます。断言しますが、そのいつかはけっしてやってきません。


宗教的というか、スピリチュアル的な要素も入っていて、いいですねぇ(笑)。

次回はその2をご紹介したいと思います。

長文にお付き合いいただき、ありがとうございました。


テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

  1. 2015/05/25(月) 01:31:28|
  2. 自己啓発・成功法則
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の言葉(ついてるカード)

<ついているから慌てない、慌てない>

あせっちゃダメだよ!!

今、すごくうまくいっているから!!

でも、あせっちゃうときもあるよね。

そんなとき「ツイてるから、あわてない、あわてない」って言うと、心が落ち着いてくるよ。

そうすると、あわてていたときに見落としていたことが、いくつもいくつも出てくる。

こんな大切なことを忘れてあわててしまったら、大変!大変!

早く気がついてよかった!!

ツイてる。ツイてる。


(斎藤一人さんのホームページより)

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

  1. 2015/05/25(月) 00:34:06|
  2. ついてるカード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

公園に行ってきました エアリーフォト風

比較的近所にある、大きな公園に行って、写真を撮ってきました。

↓普通に撮るとこんな感じ(-0.7補正)
DSCN3257三川公園-2

↓カメラの設定で+0.7補正、グリーンを最大量足しました
DSCN3260-2.jpg

↓カメラでソフトフィルター設定で撮影、後処理で彩度を上げました
DSCN3262-2.jpg

↓+1.0補正、後処理でシアンを足しました
DSCN3270-2.jpg

↓普通に撮って、後処理でプラス補正、シアンとグリーンを足しました
DSCN3279-2.jpg

↓普通に撮って、後処理でプラス補正、グリーンを足しました
DSCN3286-2.jpg

↓カエルの卵?らしきものを見つけました(白いアワアワのかたまりです)
DSCN3278カエルの卵-2

カメラはすべて Nikon COOLPIX P330

写真を撮る段階でいちいちプラス補正したり、ホワイトバランスや色を変えていると効率が悪いし、「設定の戻し忘れ」という事態も起こりかねないので、現地では普通に撮って、レタッチソフトで明るさや色をいじくる、というのが自分には合っているなと思いました。

エアリーフォト風写真も、ちょっと飽きてきました(笑)

こういうのは、たま~にやるとおもしろいですね。


テーマ:撮ってみた - ジャンル:写真

  1. 2015/05/24(日) 01:16:57|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の言葉(ついてるカード)

<あなたの笑顔は人も自分も助けるよ>


人に親切にすると、親切にされる。

人に笑顔で接すると、笑顔が返ってくる。

「人にいいこと」をすると、なぜか自分にみんな返ってくるんです。

「なぜ?」って考える必要はありません。そんなことより、笑顔で毎日を過ごすことです!


(斎藤一人さんのホームページより)

テーマ:自己啓発 - ジャンル:ビジネス

  1. 2015/05/24(日) 00:41:10|
  2. ついてるカード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月と金星

DSCN3309海老名-2
Nikon COOLPIX P330  1/4秒 F3.7  ISO3200   WB:電球

テーマ:夜空を見上げて - ジャンル:写真

  1. 2015/05/23(土) 21:37:26|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (234)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (439)
日常 (42)
写真 (607)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (181)
谷山浩子 (84)
鉄道写真 (64)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (82)
小林正観さん (58)
プラモデル・模型など (18)

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

PR

↓夢をかなえるカードです。プレゼントにもぜひ!

↓「ユダヤ人大富豪の教え」で有名な本田健さん

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR