カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

タミヤ 1/72 リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ”(筆塗り) その5

キャノピーも付け終えて、完成しました!!


DSCN9994-2.jpg



いや~、いいですねえ。
完成したプラモデルを眺めながらお酒を飲み、ネットサーフィンをする。
至福のひと時...(笑)



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/11/22(水) 23:02:00|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タミヤ 1/72 リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ”(筆塗り) その4

前回→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-2164.html


やっとデカールを貼り終えました。

やはりマークフィット(軟化剤)は便利ですね。
デカールの下にモールドがあったりしてデコボコしていても、マークフィットを使えばピッタリ密着してくれます。

DSCN9441-2.jpg


破れたり汚れてしまった部分などを筆で塗料を塗って修正し、トップコートを吹き終わりました。
前作の紫電はつや消しでしたが、今回は半光沢のトップコートにしてみました。

まだキャノピーは付けないで、トップコートが入らないようにコックピット部分をマスキングしてあります。(追記 ティッシュを丸めてコックピットに詰め込んでマスキングしたのですが、あとでティッシュを取ってみたら、操縦桿が折れてしまっていました。今後は気をつけたいと思います。こんなことも経験してみないとわからないですね)


DSCN9983-2.jpg



DSCN9984-2.jpg



DSCN9985-2.jpg



DSCN9988-2.jpg



↓ 今回の最大のこだわり? 機銃に0.4ミリのピンバイスで銃口を開けました。肉眼ではほとんどわからないんですけどね...
DSCN9988-3.jpg


手持ちでサクッと撮るために高感度にしたので、見づらいですね。

時間ができたらちゃんと撮影します。



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/11/21(火) 02:00:00|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タミヤ 1/72 リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ” その3

前回→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-2157.html


デカールを貼るのに何日もかかりました。


DSCN9972-2.jpg



DSCN9973-2.jpg



DSCN9970-2.jpg



DSCN9971-2.jpg


まだ全部貼り終えていません(笑)

焦らずにがんばります。



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/11/16(木) 23:00:00|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タミヤ 1/72 リパブリック P-47D サンダーボルト ”バブルトップ” その2

前回→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-2153.html



ある程度組み立てて合わせ目をパテや瞬間接着剤を盛って削って消し、消えたパネルラインを筋彫りライナーで再生してから、サーフェイサーを吹きました。


DSCN9905-2.jpg


筋彫り用のツールはピンからキリまでいろいろあり、高いものは数千円したりするのですが、ヨドバシカメラで300円で売っていた一番安いやつを買ってきました。

サーフェイサーは、生まれて初めて使いました。合わせ目や細かな傷を確認したり、本塗装の食いつきを良くしたりするためにサーフェイサーを吹くということらしいです。
モデラーの中でも、サーフェイサーを使う人、使わない人両方いるようです。

今回初めて使用しましたが、あまり違いはわかりませんでした。



銀塗装の下地につやありブラックを塗ると、金属的な重厚感のあるシルバーになるということで、つやあり黒を塗りました。
さらに、シルバーにクリアーを混ぜると、銀の粒子がコーティングされて色が長持ちするということで、クリアーを混ぜました。
昔と違って、ネットがあるといろいろ情報が得られて便利ですね。でも情報に振り回され気味です(笑)


DSCN9893-2.jpg


タミヤアクリルカラーのXF-16フラットアルミを塗りました。1回目です。筆塗りです。


DSCN9894-2.jpg


4~5回塗り重ねたでしょうか。
重厚感のあるシルバーになったのかな?違いがわからない...


DSCN9898-2.jpg


YouTubeで「プラモつくろう」という動画を見ていて、銀塗装で部分的にパネルの色を微妙に変えるという技法が紹介されていました。
それをマネして、フラットアルミにフラットブラックをちょこっと混ぜたものを、部分的に塗ってみました。


↓ マスキングして
DSCN9902-2.jpg


DSCN9903-2.jpg


若干暗めのシルバーを塗りました。
微妙な銀の違いがおわかりになるでしょうか。


DSCN9904-2.jpg


青で囲った部分のパネルの色が微妙に違います。


DSCN9904-3.jpg


キャノピーが独特で、塗り分けラインが少ないので比較的楽に塗れました。ありがたいです。

あとはデカールをひたすら貼っていくことになると思います。



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/11/09(木) 23:00:00|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タミヤ 1/72 川西 局地戦闘機 紫電11型甲 その後

前回→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-2144.html



すでに完成しましたが、アンテナ線が太いのが気になっていましたので、伸ばしランナーでもっと細いのを作りました。


↓ ビフォー
DSCN9850-2.jpg



↓ アフター
DSCN9896-2.jpg



DSCN9897-2.jpg



これでスッキリしました。



テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/11/06(月) 23:00:00|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (262)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (448)
日常 (42)
写真 (686)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (191)
谷山浩子 (88)
鉄道写真 (76)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (95)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (48)

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR