カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

70~80年代B級アイドル 第16弾 「YAKIMOKI」 コスミック・インベンション

前回の「セイントフォー」の「太陽を抱きしめろ」→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-2501.htmlにつづいて、70~80年代B級アイドルシリーズ、その16です。


今回はコスミック・インベンションのデビュー曲「YAKIMOKI」です。(1981年)


コスミック・インベンション1-2





コスミック・インベンションは1980年代初頭の日本のテクノポップバンド。
1979年結成、1982年解散。

かつて国内にあった電子楽器メーカ、ヒルウッド/ファーストマンの創業者 森岡一夫が、自身の娘である森岡みまを中心に彼女と同年代の少年少女を集めて結成したバンドである。

主に「YMOジュニア」という位置づけをなされ、結成当時メンバーが小中学生であることが話題となった。
1980年12月に行われた、YMOの日本武道館公演の前座を務めた。(Wikipediaより) 

森岡だからヒルウッド、一夫だからファーストマンなんですね~。



あらためてこのシリーズの趣旨を。

以前You Tubeで「B級アイドル歌謡曲ナイト」みたいな名前の1時間45分くらいの動画があり、作業用BGMとして気に入ってけっこう聴いていました。その動画はオリジナルよりも若干テンポが速めでした。(たしかピッチも高かった) 

久しぶりに聴こうと思ったら、削除されたのか見つかりませんでした。印象に残っていた曲を調べて音源を手に入れ、音声ソフトでピッチ(音の高さ)はそのまま、テンポを速めにしてみました。(ピッチも上げたら声が変わってしまうので)そして歌詞も付けました。
曲名も歌手名もわからなかったので、YouTubeやニコニコ動画で「70~80年代 B級アイドル」で検索してヒットした動画を見て探しました。
「あ、これこれ、この歌だ!」と発見したときはうれしいですね。
そうやってチマチマ調べていきました。

自分が作業用BGMとして聴きたいから作ったようなものです。



「YAKIMOKI」(テンポ速め 変更率4%) 作詞:星川スナヲ・くら美あきら  作曲・編曲:小田啓義  デビューシングル 1981年

ボーカル・ドラム1人とキーボード4人という編成がすごいですね。
今回初めての試みとして、「イェイ イェイ イェイ イェイ」とか「いやっは~ん♥」を、歌詞の字幕とは別に出してみました。


↓ 当時の映像


橋本かんなさんの仏頂面が印象的です(笑)
井上能征さん(ビシッとした髪型の人)は現在作曲家で、井上ヨシマサ名義でAKB48などに曲を提供して活躍されているようです。


このなんとも独特(宇宙的?)な衣装を見ていて、なんとなくスターボーの衣装と似ているなあと思って共通点を探していたら、YMOの細野晴臣さんが双方に絡んでいるんですよね。まさか関係ないでしょうが(笑)

↓ スターボー
mig.jpg


ボーカル・ドラムの森岡みまさんですが、その後飲食業界に進まれたようです。

↓ こんな動画がありました。結婚されて「本多みま」になっています。



2012年からは音楽活動を再開され、CDも発売しているようです。

f24f2f7a67c4ac55fefab690c40c56a8.jpg

歳をとってもお綺麗ですね。

o0960072013907938273.jpg


今までご紹介した70~80年代B級アイドル歌手の曲の再生リストです。作業用BGMなどにぜひ!→https://www.youtube.com/playlist?list=PLN0Mdf2E1g9dAKDFSSldgnCq4KwXZkUI-


今回は以上です。


テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2018/06/11(月) 23:45:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「いまの君はピカピカに光って」 斉藤哲夫




宮崎美子さんの何ともいえない表情がかわいいですね。
胸の谷間も…

ナインティーン、エイティーン、トゥエンティ~。


テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2018/05/11(金) 23:30:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

70~80年代B級アイドル 第15弾 「太陽を抱きしめろ」 セイントフォー

前回の「マイ・ジョイフル・ハート」桑田靖子さん→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-2477.htmlにつづいて、70~80年代B級アイドルシリーズ、その15です。


今回はセイントフォーの2枚目のシングル曲「太陽を抱きしめろ」です。(1985年)

セイントフォーは、第5弾の「不思議 Tokyo シンデレラ」→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-1911.htmlに続いて2回目の登場ですね。プロフィールなどもこちらをご覧ください。


セイントフォー12




あらためてこのシリーズの趣旨を。

以前You Tubeで「B級アイドル歌謡曲ナイト」みたいな名前の1時間半くらいの動画があり、気に入ってけっこう聴いていました。その動画はオリジナルよりも若干テンポが速めでした。(たしかピッチも高かった) 

久しぶりに聴こうと思ったら、削除されたのか見つかりませんでした。印象に残っていた曲を調べて音源を手に入れ、音声ソフトでピッチ(音の高さ)はそのまま、テンポを速めにしてみました。(ピッチも上げたら声が変わってしまうので)そして歌詞も付けました。
曲名も歌手名もわからなかったので、YouTubeやニコニコ動画で「70~80年代 B級アイドル」で検索してヒットした動画を見て探しました。
「あ、これこれ、この歌だ!」と発見したときはうれしいですね。
そうやってチマチマ調べていきました。

自分が作業用BGMとして聴きたいから作ったようなものです。




「太陽を抱きしめろ」 セイントフォー テンポ速め(変更率5%) 歌詞付き 1985年
 作詞:森雪之丞 作曲:加瀬邦彦 編曲:京田誠一


↓ 当時の映像



↓ カラオケのジョイサウンドのデータ。
ジョイサウンド

ほとんどが男性というのもわかります。
その約半分が40代というのもわかります(笑)
女性全員が20代というのは?...


この記事を書くためにいろいろ調べていたら、なんとセイントフォーが、来月6月17日(日)に再始動&新曲を含むCDを発売するそうじゃないですか!パチパチパチ~



ピンクと、青と、緑の人ですね~


ということで、来月以降私の上げた動画の再生回数がどれだけ増えるか楽しみです(笑)

続きます。


テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2018/05/11(金) 23:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

70~80年代B級アイドル 第14弾 「マイ・ジョイフル・ハート」 桑田靖子

前回の「赤と黒」岩崎良美さん→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-2324.htmlにつづいて、70~80年代B級アイドルシリーズ、その14です。


今回は桑田靖子さんの4枚目のシングル曲「マイ・ジョイフル・ハート」です。(1984年)

桑田靖子さんは、第2弾の「脱・プラトニック」→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-1866.htmlに続いて2回目の登場ですね。プロフィールなどもこちらをご覧ください。


桑田靖子5




あらためてこのシリーズの趣旨を。

以前You Tubeで「B級アイドル歌謡曲ナイト」みたいな名前の1時間半くらいの動画があり、気に入ってけっこう聴いていました。その動画はオリジナルよりも若干テンポが速めでした。(たしかピッチも高かった) 

久しぶりに聴こうと思ったら、削除されたのか見つかりませんでした。印象に残っていた曲を調べて音源を手に入れ、音声ソフトでピッチ(音の高さ)はそのまま、テンポを速めにしてみました。(ピッチも上げたら声が変わってしまうので)そして歌詞も付けました。
曲名も歌手名もわからなかったので、YouTubeやニコニコ動画で「70~80年代 B級アイドル」で検索してヒットした動画を見て探しました。
「あ、これこれ、この歌だ!」と発見したときはうれしいですね。
そうやってチマチマ調べていきました。

自分が作業用BGMとして聴きたいから作ったようなものです。


厳密にいうと、この「マイ・ジョイフル・ハート」は、前に聴いていた「B級アイドル歌謡曲ナイト」には入っていませんでした。「脱・プラトニック」で桑田靖子さんを知り、他の曲も聴いていたら、この「マイ・ジョイフル・ハート」もいいじゃん、ということで加えました。



「マイ・ジョイフル・ハート」 (テンポ速め 変更率4%)
作詞:来生えつこ 作曲:来生たかお 編曲:馬飼野康二 1984年

歌唱力抜群ですね。うきうきした気持ちが伝わってきます。


↓ 当時の映像


右手をヒラヒラさせる振り付けが好きです。
左頬と鼻右横のほくろが印象的。けっこう美脚!


↓ 2014年のライブより。お客さんがおっさんばっかり(笑)。01:31~右手ヒラヒラやってる!


歌唱力は衰えていませんね。現在も活動されているのがうれしいです。

桑田靖子オフィシャルブログ https://ameblo.jp/kuwata-yasuko/


続きます。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2018/05/01(火) 23:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

auひかりのWEBCMに出ている女性は誰?

最近PCでYouTubeを見ていると、auひかりの広告がよく流れてきます。


↓これです



プロレスラーの蝶野正洋さんとラップとダンスで対決している、眼鏡をかけた店員さんが誰なのか気になり、ネットで調べてみました。
なんか地味な感じがいいなあと(笑)


hara4.jpg


haru2.jpg



その結果、シンガーソングライターやポエトリーラッパーとして活動している「春ねむり」さんであることがわかりました。


haru3.jpg


なんかCMとは違った雰囲気ですね。髪型が違うし眼鏡もかけていないからかな。

ポエトリーラッパーとは、詩を朗読するようにラップをする人だそうです。

てっきり声は別の人かなと思っていたのですが、本職のラッパーさんなら声も本人ですよね。



プロフィール
【名前】:春ねむり

【読み方】:はるねむり

【出身地】:神奈川県横浜市

【生年月日】:1995年1月10日

【年齢】:23歳(2018年3月現在)

【デビュー】:2016年

【学歴】:慶應義塾大学

だそうです。


↓ こんな感じのラップだそうです。



ちなみに、超野(蝶野?)ファミリーの母親役は、女優の原扶貴子さん。

hara.jpg


娘役は、DJ、モデル、タレントの八鍬有紗(やくわありさ)さんだそうです。

yakuwa.jpg


以上です!



ーーーーー
〈追記〉
ツイッターでもこのことをつぶやいたら、春ねむりさん本人から「いいね」をもらいました。
みんなせっせとエゴサーチしているんですね(笑)



  1. 2018/03/20(火) 06:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ブログ (322)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (466)
日常 (42)
写真 (869)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (18)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (201)
谷山浩子さん (93)
鉄道写真 (101)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (112)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (129)

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR