カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

中秋の名月 MOON SONG

今日は中秋の名月なんですね。

ツイッターを見ていたら、シンガーソングライターの谷山浩子さんは、今日は名古屋で弾き語りライブだったようです。

スタッフさんの実況ツイートを見ていると、今日は月の歌三昧だったようです。
月の歌だけで10曲以上もあるなんてすごい。

その中で「MOON SONG」を。



「MOON SONG」
作詞・作曲:谷山浩子 編曲:石井AQ・谷山浩子 アルバム「透明なサーカス」より 1987年
ピアノ:谷山浩子 シンセサイザー:石井AQ エレキベース:MEKKEN ドラム:そうる透 サックス:村岡建

30年前!
最初はピアノから入り、ベース、ドラムがだんだん入ってくる。サックスがムーディーですね。ベースの音がたまりません。声も若い!(笑)
今気がつきましたが、ミュージシャン名が書かれているということは、打ち込みではないということですね。
う~ん、感慨深い...


谷山浩子オフィシャルウェブサイトhttp://www.taniyamahiroko.com/



テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2017/10/04(水) 22:30:00|
  2. 谷山浩子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「谷山浩子・猫森集会2017 」Dプログラム(1日目)~あの日のきみがここにいる~ ゲスト:石野真子

9月23日(祝)、新宿 全労済ホール スペース・ゼロに、谷山浩子さんのコンサートを観に行ってきました。
全然興味のない方はスルーしてください。

小田急線で新宿駅に行き、南口のバスタ新宿の写真を撮ったり、西口のヨドバシカメラに寄ったりして会場に向かいました。
それにしても人が多くて思い通りの方向に歩けない(笑)...


DSCN9616-2.jpg


DSCN9617-2.jpg


うまく文章がまとめられないので、記憶に残っていることをつらつらと書きます。
前後関係や細かいところは違っているかもしれませんのでご了承ください。

まずはセットリストを。


DSCN9618-2.jpg


開演15分前くらいに席につくと、近くのお客さんの話し声が聞こえてきました。
加藤登紀子さんのほろ酔いコンサートのときの話らしく、「(加藤登紀子さん)けっこう飲んでたよなぁ。30分前くらいに持ってきた一升瓶ガバガバ飲んでたよなぁ」なんて話しています。おもしろい。

1曲目から6曲目までは、谷山浩子さんとシンセサイザーの石井AQさんの2人でのステージです。
4月の45周年記念コンサートでは石井AQさんがアコーディオンを弾いていたので、今回も弾くのかなぁと思っていたら、いきなり1曲目で見られました。
あと、何曲目かは忘れましたが、ピアニカみたいな楽器も弾いていましたね。
私の席は、正面?(ピアノの右側、シンセサイザーの左側)の上下左右とも真ん中あたりでした。(円形劇場みたいに四方に席があります)

2曲目から6曲目のタイトルの頭文字をつなげると、「い・し・の・ま・こ」となります。う~ん、凝ってる(笑)

6曲が終わり、いよいよゲストの石野真子さんの登場です。割れんばかりの拍手です。

真子さんの服装は、全身黒でした。
肩が出た黒い服に黒いスカート、黒い靴。

ここで浩子さんが真子さんに、「昔渋谷駅前でバッタリ会ったの覚えてる?」というようなことを聞きました。
なんでも、当時の旦那さんのN渕さんと歩いていたところにバッタリ遭遇したというのです。真子さんは首をかしげていて、覚えていない様子でした。
真子さんがデビューして3枚目?のアルバムに浩子さんが曲を提供したときのレコーディングで会って、渋谷駅前でバッタリ会って、それ以来だねぇ~なんてことを話していました。

そして真子さんのデビュー曲「狼なんか怖くない」です。
今までなりをひそめていた親衛隊のみなさんがいきなり声を上げたのでビックリしました。やっぱり来てたのですね(笑)
自分の座席の真後ろの方だったので見れませんでしたが、4~5人くらいだったのではないでしょうか。ハッピ?みたいなのは着ていたのかなぁ。

石井AQさんのシンセサイザーの打ち込みが素晴らしく、ピアノとシンセだけでも当時のアレンジそっくりの演奏でした。
いや~、生で「狼なんか怖くない」と親衛隊のコールが聴けて感動しました。
まさに下の動画の34:37~みたいな感じでした。(もちろん、お客さんは歌いませんでしたよ 笑)

8曲目から11曲目までは提供曲ということでした。「イカルスの子守唄」しか知らなかったけど、けっこうあるのですね。

トークの中で、今までコンサートにゲストで来てくれたアイドルは、斉藤由貴さんと太田裕美さんと、石野真子さんの3人だと。3人とも個性が違っていておもしろいと浩子さんが話していました。

曲を決めたりする打ち合わせのときに、斉藤由貴さんは、あ、これ私歌う。あ、これも歌うという感じ、太田裕美さんは、私はこれとこれ歌うから浩子ちゃんはこれとこれ歌ってね、という仕切るタイプ、石野真子さんは、私ばっかり歌って申し訳ないとか、私だけじゃなくて2人で一緒に歌いましょうとか言って、気配りの人だ、というようなことを話していました。(若干記憶違いがあるかもしれません)

12曲目から15曲目までは、真子さんが選んだ浩子さんの曲を2人で歌いました。
「OYASUMI」と「なおちゃん」はシングルのB面、「カントリーガール」と「河のほとりに」は言わずと知れた?代表曲ですね。
B面の曲を選ぶなんて通だ、と浩子さんが真子さんに言っていました。
やっぱり「カントリーガール」はサビ始まりのほうがいいなあ。

ピアノを弾いて歌いながらたまに浩子さんが真子さんを見るのですが、なんともいえない優しそうな顔でした(笑)

あと、最後の一音が完全に鳴り終わる前に拍手した人は真子ちゃんファンだな。

そしてラストは「春ラ!ラ!ラ!」。オリジナルとは違ったアレンジでした。これも浩子さんと2人で歌ったと思います。(違ったかな?)
ここで「狼なんか怖くない」に続いて客席から手拍子が上がりました。ツイッターを見ると、2日目はこのときの手拍子が表拍だったので自分は抵抗して裏拍で叩き続けた」というようなツイートがありました。
特に違和感を感じなかったので、私が行った1日目は裏拍だったと思います。表拍だと演歌みたいになるんですよね。
下の動画では23:12~が「春ラ!ラ!ラ!」ですね。

さようなら~ということで3人が出て行くと、アンコールの拍手が起こりました。
ここで、親衛隊のみなさんが「アンコール!アンコール!」と叫びました。下の動画の32:31~と同じです。その掛け声に合わせてみんな拍手したので、最後までピッタリ拍手が合いました。

普段の浩子さんのコンサートだと、アンコールの拍手は、合わせようとはするものの個人個人で適当に叩いているので、拍手が合わなかったりするのですが、親衛隊の掛け声みたいに誰か仕切る人がいたほうがいいかもなあなどと、ニヤニヤ笑ってしまいました。

再び3人が現れて告知・宣伝タイム。
浩子さんは今月発売された6年振りのアルバムやグッズなど、石井AQさんはオリジナルCDなどの宣伝。真子さんは今年12月?にディナーショーをやるらしいです。

ここで浩子さんが「親衛隊の人たちもディナーショーに来るの?初めて来た人が聞いたらビックリすんじゃないの?(私もビックリしました笑)」みたいなことを聞きました。
真子さんは親衛隊の方を見ながら、「今、検討中らしいです」と答えました。

親衛隊の中で検討しているのか、親衛隊と主催者や事務所などと検討しているのか、話を聞いているだけではちょっとわからなかったです。でもディナーショーでワーワー騒ぐのもいかがなものでしょうか。

そしてアンコール曲、「同じ月を見ている」。NHKラジオ深夜便の歌ですね。
これは浩子さんが選んだもので、真子さんが歌ったら素敵だと思うとのことでした。これも2人で歌いました。

こうして、この日のコンサートは終わりました。

浩子さんも「真子ちゃん祭り」と言っていましたが、まさに石野真子さんが主役でした。やっぱり元アイドル、女優さんは華やかですね。歌もうまいし。四方に座席があり、お客さんの顔が見えるのですが、みんな笑顔でニコニコしていたのがすごく印象的でした。

曲目を見ると、ディープな谷山浩子ファンにはもの足りないかもしれないけど、私はこれくらいでちょうどいいかな、なんて思いました。人それぞれですね。


↓ 「狼なんか怖くない」34:37~ 「春ラ!ラ!ラ!」23:12~ 親衛隊が映っています。女性もいるのですね。32:41~




↓ アンコール曲の「同じ月を見ている」

作詞・作曲:谷山浩子  編曲:石井AQ  2012年


DSCN9620-2.jpg


谷山浩子オフィシャルウェブサイト http://www.taniyamahiroko.com/
石野真子公式サイト http://aceofhearts.jp/archives/17



↓ 新宿駅南口近くの交差点
DSCN9623-2.jpg


帰りに交差点で信号待ちをしていると、「エキスキューズミー?」と話しかけられました。振り返ると、アジア人らしき若い男性でした。「ナンチャラカンチャラ カブキチョー?」
ここから歌舞伎町までどうやって説明すればいいんですかねえ。けっこう距離がありますよね。とっさにここ(甲州街道)をまっすぐ行って線路を越えたところを左に行く、みたいに身振り手振りで説明しましたが、男性は首をかしげながら、それでも「サンキュー」と言ってくれました(笑)
西口経由のほうがわかりやすいのかなあ。

17時30分開演ということもあって、21時過ぎには家に帰れました。ありがたいです。


まとまりがない長文をお読みいただきありがとうございました。
これを書くのに3時間以上かかってしまいました(笑)



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2017/09/26(火) 00:00:00|
  2. 谷山浩子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

猫森集会Dプログラム 行ってきました

23日(祝)、シンガーソングライターの谷山浩子さんのコンサート「猫森集会」を観に、新宿全労済ホール スペース・ゼロに行ってきました。

新宿なので電車1本で行けるので、非常にありがたいです。
バスタ新宿の写真を撮ったり、西口のヨドバシカメラでプラモデル塗装用の筆を買ったりしてから会場に向かいました。
17時30分開演というのも、帰りが遅くならずに助かります。(昔は19時開演が多かったような?)

AプログラムからDプログラムまであり、Dプログラムのゲストは石野真子さんでした。

24日もあるのでネタバレになるので詳しくは書きませんが、今まで経験したことがないような、華やかで笑顔に包まれたライブだったような気がします。

石野真子さんは素敵でした!
女優さんを生であんなに近くで見たのは初めてでした。
服装は・・・
これも今は書かないほうがいいのですかね。

照明がきれいでした。(特にブルー系)
座席はピアノの右側で、浩子さんの右顔は見えたけど手元は見えませんでした。
そのかわりシンセサイザーの石井AQさんの鍵盤さばきはバッチリ見えました。(円形劇場のように四方に客席があります)

親衛隊のみなさんは・・・
真子ちゃんコールは・・・

あの歌が生で聴けるとは・・・

明日もわずかながら当日券が出るらしいので、気になる方はぜひお越しください(笑)






テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

  1. 2017/09/24(日) 01:00:00|
  2. 谷山浩子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

石野真子さん

9/23(祝)に、谷山浩子さんのコンサートに新宿に行ってくるのですが、ゲストが石野真子さんなんです。

2人のつながりといえば、提供曲「イカルスの子守唄」くらいしか私は思いつきませんが、どんなコンサートになるか楽しみです。


↓ 親衛隊の「まこちゃ~ん」のコールが耳について離れない。コンサートでうっかりまこちゃんコールをしてしまいそうで怖いです(笑)



それにしてもセクシーだ。




「イカルスの子守唄」  作詞・作曲:谷山浩子

・石野真子バージョン・・・アルバム「石野真子さよなら公演完全収録LIVE 」より 1983年
・谷山浩子バージョン・・・アルバム「タマで弾き語り」より 2008年 パルテノン多摩にてライブ録音



  1. 2017/09/21(木) 02:00:00|
  2. 谷山浩子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

谷山浩子 猫森集会2017 チケット購入

谷山浩子さんのコンサート「猫森集会」、9月23日のチケットの抽選に当たったので、ローソンで買ってきました。


DSCN9112-2.jpg


石野真子さんがゲストのDプログラムです。

猫森集会に行くのは20年ぶりくらいでしょうか。
昔は青山円形劇場(渋谷)、そして場所が変わって全労済ホール スペース・ゼロ(新宿)には2~3回行った記憶があります。
※追記 青山円形劇場は101人コンサートだったかもしれません。記憶があいまいです。

親衛隊のみなさんは来るのでしょうか?
真子ちゃんコールをしたらひんしゅくを買うでしょうか(笑)
楽しみ。

♪ブギウギ シュワッチ ブギドゥワ~





テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2017/07/17(月) 23:00:00|
  2. 谷山浩子
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代半ば 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
ブログ (253)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (448)
日常 (42)
写真 (664)
散歩 旅行 (19)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (16)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (189)
谷山浩子 (88)
鉄道写真 (71)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (95)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (39)

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR