FC2ブログ

カメラ片手に・・・写真などいろいろなこと

趣味で撮った写真や、読んだ本の要約などをご紹介します

70~80年代B級アイドル 田中久美「スリリング」

田中久美さんの「スリリング」もYouTubeにアップされていました。


↓ 上段の真ん中ですね。
DSCN4375-2.jpg


DSCN5294-2.jpg


DSCN5295-2.jpg




田中 久美(たなか くみ、1967年11月19日 - )は、日本の元アイドル。福岡県出身。

1983年8月 - 第8回ホリプロタレントスカウトキャラバン優勝。 当時の応募史上最高数である10万5358名の中からグランプリに選ばれた。
1984年3月3日 - シングル『スリリング』で歌手デビュー。(Wikipediaより)



1986年、堀越高校卒業と同時に芸能界を引退したようです。



「スリリング」 作詞:三浦徳子 作曲:小田裕一郎 編曲:入江純 1984年


↓ 当時の映像


「恋する~視線が~絡みつく~ ス~リリ~ング」のところの右手の振り付けが印象的です。



↓ 他にも調べていたら、去年2018年のご本人の映像がありました。


デビュー当時よりも歌がうまくなってる?(笑)
振り付けは当時とほぼ同じなのでしょうね。

大人の魅力が素敵です。

やはり演奏に弦がないと物足りないと思うのは私だけでしょうか...


テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2019/02/17(日) 02:00:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブログ

こんなツイートを見かけました。

ブログを続けることって、けっこう大変ですよね。


ブログ


  1. 2019/02/16(土) 22:10:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

写経

何を思ったのか、100円ショップで写経用紙と筆ペンを衝動買いしました。
昔、鎌倉の長谷寺で1回写経をしたことがあります。


DSCN5278-2.jpg


  1. 2019/02/16(土) 22:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「ふられ気分でROCK'N'ROLL」TOM★CAT(トム★キャット)

おかげさまで、18万2千回以上再生されました。

当時私は中学生で、ラジオからよく流れていたのを覚えています。
三宅裕司のヤングパラダイスなんか聴いていましたね。




作詞・作曲:TOM(松崎淳美) 編曲:Light house
デビューシングル 1984年発売 第28回ヤマハポピュラーソングコンテストつま恋本選会」グランプリ、「第15回世界歌謡祭」グランプリ受賞曲。


テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

  1. 2019/02/15(金) 23:50:00|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

清掃&整備

DSCN4929-2.jpg


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/02/15(金) 23:00:00|
  2. 鉄道写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題

DSCN4885-2.jpg



DSCN4693-2.jpg



DSCN4922-2.jpg



DSCN4928-2.jpg



DSCN5020-2.jpg



DSCN5042-2.jpg



自衛隊



表彰台



横浜


テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/02/14(木) 23:00:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無題

DSCN4950-2.jpg



DSCN5177-2.jpg


テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

  1. 2019/02/14(木) 22:30:00|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

斎藤一人 著 「『大丈夫』がわかると、人生は必ずうまくいく!」 その33

斎藤一人 著 「『大丈夫』がわかると、人生は必ずうまくいく!」 サンマーク文庫 2017年より

<33 人は神様のつくった最高傑作>

私は昔から神様が大好きなんです。
そして、神様は‟すごい”と思っています。
だから、そのすごい神様がつくってくれた自分は「神様の最高傑作」だと思っています。

私のまわりの人は「ひとりさんってすごい」って言ってくれますが、まわりの人に言われるまでもなく、私は自分のことを「すごいんだ」と思っているの。
そして、それと同じぐらい、まわりの人のことも「すごい」って思っています。

人はみんな、神様のつくった最高傑作なんです。神様は私たち一人ひとりに、すばらしい個性という‟才能”を与えてくれました。
神様のすることはすべて完璧です。けっして、‟間違い”がありません。

だから、私たちが持っている「飽きっぽい」とか「怒りっぽい」というのも、すべて神様からのギフトであり、才能なんだよね。

多くの人は自分ができないことを、神様が才能として与えてくれているのに、それを才能だと思わないで、自分の最大の難点だとか、欠点だと思ってしまいます。

「神様は自分の子である人間を困らせるようなことは、絶対にしない」ということがわからないんです。
自分のことを「ありふれた人間だ」と思うから、ありふれた生き方をするんだよね。

「自分は価値があってすばらしい人間だ」と思うと、価値があること、すばらしいことをしようとします。
私たち一人ひとりが「神様のつくった最高傑作」であり、「この世にたった一つの存在」なんです。それが「くだらない人間だ」と思うと、くだらない生き方になっちゃうよ。

ちなみに、私が信じている神様は特定の宗教の神様ではなく、この宇宙をつくりだした存在のことです。
だから私は特定の宗教を勧めることはありませんし、自分も特になにかを信仰しているわけではありません。

でも、だからといって人の信じている宗教を「やめろ」とは言いませんし、「こっちの神様を信じろ」とも言わないんだよね。
それぞれが信じる神様を信じて、それで‟しあわせ”ならそれでいいんです。

みんなが自分のことを「すごい人」と思って、理解しあいながら力を合わせたら、もっとすごいことになるよね。



  1. 2019/02/14(木) 22:00:00|
  2. 斎藤一人さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

斎藤一人 著 「『大丈夫』がわかると、人生は必ずうまくいく!」 その32

斎藤一人 著 「『大丈夫』がわかると、人生は必ずうまくいく!」 サンマーク文庫 2017年より

<32 他人の問題を自分の問題として捉える>

私はお弟子さんに対してでも「これをしたらダメ」とかって言ったことがありません。
そもそも、神様はダメな人なんかつくらないんです。

たとえば、身内に問題を抱えた人がいるとします。
あなたから見たらその「問題を抱えた人」のことを「ダメな人」と思うかもしれませんが、「神様はダメな人なんかつくらない」という目でその人のことを見てみてください。そして、自分のできることで、その問題を解決する方法を考えてみるんです。

すると、それがなぜかうまくいったり、さらには同じような問題で悩んでいる人のために、そのことを本にしたら売れたりすることだってあります。

大切なのは、その問題を抱えた人を変えようとするのではなく、自分のできることを考えることなんです。
そして、自分にとっての問題を「イヤだ、イヤだ」というのではなく、活かすことを考えればいいの。
「活かすこと」と「直すこと」は違います。

なにか問題があったときに感情と感情がぶつかると怒りがわいてきますが、「そうだよね、わかるよ」って言ってあげればぶつかることもありません。
それで、その問題を抱えた人がその問題を直そうとするかどうかは、それは当人の問題なんです。

たとえばこの本でも、「読んでみよう」と思ってくれる人は救えるかもしれないけれど、「読みたくない」という人は、この本では救えません。

じゃあ、そういう人のことは仕方がないとか、放っておくかというと、そうではないんです。その人は別の学びがあるから、そこで必ず学ぶんです。

人を変えようと思っても変わらないからね。
まずは自分が変わってみるの。
そうすることによって問題も解決されていくからね。



  1. 2019/02/14(木) 21:30:00|
  2. 斎藤一人さん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハセガワ 1/72 イギリス空軍戦闘機 ライトニング F Mk.6(筆塗り) その7 完成

前回→http://phm202.blog.fc2.com/blog-entry-2960.html


完成して写真を撮りました。


DSCN5239-2.jpg



DSCN5241-2.jpg



DSCN5240-2.jpg



DSCN5243-2.jpg



DSCN5255-2.jpg



DSCN5256-2.jpg



DSCN5259-2.jpg



DSCN5263-2.jpg



DSCN5261-2.jpg



DSCN5264-2.jpg



DSCN5258-2.jpg



DSCN5257-2.jpg



DSCN5266-2.jpg



今回初めての試みとして、脚のオレオ機構の伸縮部分にハセガワのミラーフィニッシュを貼りました。
あと、タイヤの接地面を削り、タイヤが重さで凹んでいる感じを出してみました。(赤矢印の部分)

DSCN5251-2.jpg



DSCN5251-3.jpg


以上です。


テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2019/02/13(水) 22:30:00|
  2. プラモデル・模型など
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

phm202

Author:phm202
ブログをご覧いただきありがとうございます。

40代後半 男性 神奈川県在住 プロラボ勤務経験あり 主にデュープと複写作業をしていました フォトマスター検定1級 写真専門士

好きなこと・・・写真撮影(鉄道写真など) 読書(自己啓発、成功法則、ビジネス系など)

累計納税額日本一の事業家 斎藤一人さんの考え方、生き方に影響を受けています。

使用機材
PENTAX K-m
DA L 18-55mmF3.5-5.6AL
DA L 50-200mmF4-5.6ED
Nikon COOLPIX P330     

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (4)
ブログ (397)
吉本新喜劇 (6)
自己啓発・成功法則 (487)
日常 (42)
写真 (1024)
散歩 旅行 (20)
ついてるカード (78)
お酒 (7)
仕事 (2)
スピリチュアル (21)
今日のひとりさんの言葉 (23)
斎藤一人さん (214)
谷山浩子さん (96)
鉄道写真 (128)
落語 演芸 映画 (7)
音楽 (133)
小林正観さん (59)
プラモデル・模型など (200)

FC2カウンター

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

PR

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR